【俺のTシャツ】まさかのコラボイベント「Adobe vs 月刊ムー」でもらったTシャツがマジでカッコイイ

ロケットニュース24 / 2014年12月11日 15時0分

【俺のTシャツ】まさかのコラボイベント「Adobe vs 月刊ムー」でもらったTシャツがマジでカッコイイ

たかがTシャツ、されどTシャツ。どんな人でも、“お気に入りTシャツ” の1枚や2枚は持っているはず。そんな「オキニTシャツ」を、ロケットニュース24編集部員たちが自慢気に紹介するのが、今回から始まった新コーナー『俺のTシャツ』である。

記念すべき第1回目は、わたくしGO羽鳥のオキニTシャツを紹介したい。Photoshopで有名なあの『Adobe(アドビ)』と、オカルト雑誌の最高峰『月刊ムー(学研)』が、奇跡のコラボをしてしまった問題作、その名も “Adobe vs 月刊ムーTシャ” である!

・イベント来場者だけが持っている
このTシャツは、2014年11月27日に「東京カルチャーカルチャー(お台場)」で開催された狂気のイベント『Adobe vs 月刊ムー~信じるか信じないかはアドビ次第』の来場者にプレゼントされたものだ。ちなみに私は、漫画家マミヤ狂四郎として出演した。

・アドビとムーのロゴを比べてみると陰謀論
正面にデザインされているのは、アドビのロゴと、ムーのロゴ。よーく見比べてみると……なるほど、たしかにソックリだ! なお、この関係性について、月刊ムーの三上編集長はイベント中に……

「(始点→)月刊ムー → ムー大陸 → 中国語でムーは目 → 目といえばフリーメイソン(終点) ← 過去のフォトショのアイコンは目がシンボル ← Aの書き方がフリーメイソンのシンボルマークに似ている ← アドビのロゴはA(←始点)」

……との難しい説明をしていたが、どちらも行き着く先はフリーメイソン、要するに陰謀ということだろう。

・特に背面が最高すぎ
それはさておき、「巨大ピラミッドにかくされたアドビ本社のすべて」と題された背面プリントも超最高。まるで昔の「大百科シリーズ」的な本に載っているような、実に懐かしい雰囲気の、手書き感あふれる “図解(ずかい)” がデザインされているのだ!

・公式グッズとして売ってほしい
それにしても、こんな陰謀めいたTシャツにOKを出してしまうAdobeの懐の深さにはビックリ仰天&リスペクト。しかもイベント限定の非売品なので、かなりレア。Tシャツの素材も良質で、すでに10回くらい洗濯しているが、ヨレる気配は一切ない。

こんなに最高なコラボTシャツ、アドビは公式グッズにするしかないだろう。2500円くらいならバカ売れ必至。もしくは渋谷区の「ムーショップ」で販売だ!

参考リンク:ジャンクの花園「Adobe vs 月刊ムー〜信じるか信じないかはアドビ次第〜」、togetter(当日のもよう)、ムーショップ
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング