イチゴの季節がやって来た! ご飯の直後でもペロリといけちゃう期間限定「イチゴパフェ」に癒されまくれ~♪ 東京・浅草『フルーツパーラーゴトー』

ロケットニュース24 / 2014年12月16日 10時0分

イチゴの季節がやって来た! ご飯の直後でもペロリといけちゃう期間限定「イチゴパフェ」に癒されまくれ~♪ 東京・浅草『フルーツパーラーゴトー』

冬場に旬を迎えるフルーツの代表格といえば「イチゴ」である。毎年この時期を迎えると、外食チェーン店などでは一気に “イチゴフェア” を始めることからもわかるように、イチゴはフルーツの中でも圧倒的な人気を誇っていると言えるだろう。

そのまま食べても美味しいが、どうせなら「もっと美味しく!」「しかもリーズナブルに!」いただきたいもの。偶然にも、そんな欲張りさんのリクエストを全て叶えてくれるお店を発見してしまった……! それが東京は浅草の『フルーツパーラー ゴトー』だ!!

・パフェ好き必見のお店
フルーツパーラー ゴトーは、花やしきのすぐ横、「ひさご通り」の中にある。大きなアーケードが特徴で、花やしき付近まで行けばすぐに分かるはずだ。昔ながらの情緒あふれる店が立ち並ぶ中、スタイリッシュなガラス張りのお店が『フルーツパーラー ゴトー』である。

お店ではフルーツの販売もしているが、同店の名物は何といってもパフェ。旬のフルーツをふんだんに使ったパフェは、なんとアイスクリームまで自家製というこだわりよう。しかも値段もリーズナブルという、パフェ好きならば知っておいて損はないお店なのだ。

・直前にご飯を食べていたのだが……
お店に入ると、通常のメニューとは別に日付の入ったメニューが渡される。これこそ旬を迎えたフルーツパフェのメニューで、この日も8種類がラインナップされていた。どれも美味しそうであるが、やはり中でも目を引いたのが……栃木産とちおとめを使用した、「イチゴのパフェ」である!

実は直前に、しっかりとご飯を食べていたのだが、誘惑には耐えられず……! 結局、「イチゴパフェ」と「イチゴとバナナのチョコパフェ」の2つをオーダーした。ゆったりとした心地いい店内で待つこと10分少々……。まばゆいほどの情熱レッドに輝くイチゴパフェがやってきた!

・みずみずしく甘いイチゴ
詳しくは画像を確認してほしいが、イチゴもバナナもふんだんに盛り付けられている。まるで咲き乱れるパフェの花! 崩すのは勿体なかったが、アイスが溶けるのはもっと勿体ないので遠慮なく食べることにした。まずは旬のイチゴから一口……!

あ、あんまぁぁぁーーーーいッ!! 旬と言えども「まだ時期が若干早いかな?」と思っていたがとんでもない。みずみずしく、しっかりと甘い! 自家製のアイスも濃厚なイチゴの風味で、パフェの底に入っているイチゴのソースも甘酸っぱくてウマい!!

・フルーツの甘さがアイスに負けていない
フィリピン産スイーティオバナナを使ったという「イチゴとバナナのパフェ」は、こちらも間違いないウマさ。アイスはバナナアイスで、舌に絡みつくようなねっとり濃厚系。チョコのビターな風味と相まって、こちらも間違いない! 舌から心が癒されるぅ~。

特筆すべきは、生クリームやアイスクリームの甘さにフルーツが負けていないから、酸っぱさを感じないということ。これは自家製のアイスだからこそ調整できる技であろう。満腹だったにもかかわらず、気付けば2つのパフェをペロリと平らげてしまった……。

そこまで大きくなく、デザートとして楽しむにはちょうど良いサイズなのもいい。この日の「イチゴのパフェ」は1130円、「イチゴとバナナのチョコパフェ」は1030円であった。「甘いものなら何でもいい!」という人よりは、フルーツを楽しめる大人なあなたに食べてほしい。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名 フルーツパーラー ゴトー
住所 東京都台東区浅草2-15-4
時間 11:00~19:00
休日 水曜日

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング