『陸上自衛隊 富士総合火力演習』を4K画質で視聴してみた 「敵の潜水艦を発見!」と叫びたくなるぐらいド迫力だった!

ロケットニュース24 / 2014年12月18日 19時0分

『陸上自衛隊 富士総合火力演習』を4K画質で視聴してみた 「敵の潜水艦を発見!」と叫びたくなるぐらいド迫力だった!

陸上自衛隊が毎年8月ごろに実施している、通称“総火演”と略される演習といえば、「富士総合火力演習」である。総火演は一般人でも抽選で入場券をゲットできれば実際に観覧をすることができるのだが、その券が当たる倍率が高いため、毎年観るのはなかなか難しい。

そんな人気アイドルコンサートのプレミアムチケットと化している総火演だが、入場券をゲットせずとも自宅で大迫力の演習を観る方法がある。それは映像配信サービス「ひかりTV」が無料で配信している、『陸上自衛隊富士総合火力演習 4K』を視聴することだ。

・4KとHD画質で視聴可能
ひかりTVでは現在、2014年に行われた総火演を撮影した動画を4KとHD画質で視聴可能。今回特別に総火演の4K動画を観させてくれるということで、実際にひかりTVへ視聴しに行くことにした。フツーにパソコンで見ても迫力のある総火演が4K画質で観ると、どれぐらいスゴいのだろうか……(ドキドキ)。

さっそく4Kの総火演動画を観ると、おおおっ! 以前陸上自衛隊の広報施設 “りっくんランド” で見た10式戦車が放つド迫力の 120mm戦車砲や、01式軽対戦車誘導弾の発射をスローモーションで観られたりと自衛隊ファンには超たまらない内容じゃないっすかーーーー!! 

・敵の潜水艦を発見!
ヘリコプターの AH-1 も観られたりと気分は最高! 富士山の近くなのに「敵の潜水艦を発見!」と叫びたくなる、映像とのシンクロ率が1942%を超える奇跡体験ができた! なんやかんやで画面に見入っているうちに、放送時間の7分があっと言う間に過ぎてしまった……。

ちなみにHD画質でも視聴させてもらったが、4Kと比べると気持ち画質が落ちるかな? ぐらいでド迫力なことに変わりはなかった。記者(私)が視聴した『陸上自衛隊富士総合火力演習 4K』動画はひかりTVに加入している人ならだれでもタダで観られるようなので、入っていたけど気づいてなかった人は、一度観ておくことをおススメするぞ。

もちろん4Kテレビを持っていなくてもコンテンツは視聴することができるし、これからテレビを新しく買うという人もチェックしてみると良いかも。じょじょに4Kテレビも値下がりしており、4K動画が撮影できるデジカメも増えてきているので、画質にこだわりたいなら年末に4K装備を揃えて来年の総火演に挑む……というのも、よく訓練された自衛隊ファンならもちろんアリだぞ。

参考リンク:陸上自衛隊富士総合火力演習 4K
Report:なかの
Photo:Rocketnews24.
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング