【天才の発想か】さすがバイク天国! 台湾で激写された “改造バイク” が超絶エクストリームすぎてヤバイ

ロケットニュース24 / 2014年12月22日 8時0分

【天才の発想か】さすがバイク天国! 台湾で激写された “改造バイク” が超絶エクストリームすぎてヤバイ

台湾名物といえば、夜市、温泉、美少女、マンゴーカキ氷……そして忘れちゃいけないのが「バイク」である!! 台湾では2人に1台はバイクを所有していると言われており、実際に、通勤時間帯のバイクの多さに度肝を抜かれた人もいるだろう。

そんな「バイク天国」の台湾では、改造車だってハンパなものではなかった。誰も想像しなかったネクストジェネレーションぶりを発揮しているのである。そのスゴすぎる改造二輪を見てみると……

ほうほうほう、カッコいいじゃないですか! 素人ですら「キュン」となるほどのイカつさ!! 乗っているのが少年というのがチト気になりますが、こんな大型改造車が走ってたら目を奪われちゃうね!!

……と、タイヤの方に視線を落とすと……ちゃ、チャリかよーッ!? チャリで来ちゃったのかよーッ!! なんと自転車を改造して、バイク風味にしちゃっていたのだ!

しかも、その自転車も普通のママチャリなんかじゃないぞ。バイク用のごっついシートや排気管を載せるため、自転車自体もカスタマイズされているという力の入れよう。努力する方向が違う気もするが、ここまで来ると「スゴイ」としか言えない。

ちなみに、日本にも自転車を「デコトラ」のように、ラグジュアリーにカスタマイズする「デコチャリ」があるが、何か通じ合っているようで心が震えた。

それにしても、カッコいい上、ノー排気ガスのスーパーエコとは、もう良いことずくめである。これがバイク天国・台湾の本気なのか! やはり台湾のやることは一味違うようだ。

参照元:Facebook
執筆:沢井メグ
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング