個室トイレにいる女性を “超不気味なヤツ” がのぞき見したらこうなった / 女性が次々に悲鳴をあげるドッキリ動画

ロケットニュース24 / 2014年12月22日 9時0分

個室トイレにいる女性を “超不気味なヤツ” がのぞき見したらこうなった / 女性が次々に悲鳴をあげるドッキリ動画

世の中には様々な種類のドッキリがあるが、これから紹介するドッキリ映像は、越えてはいけない一線を越えてしまった企画だ。というのも、狙われるのは個室トイレに入った女性。

それだけで、ドッキリ界の「暗黙の紳士協定」を破っているが、その内容がまたヒドい。女性がトイレで用を足している時に、 “メチャクチャ不気味なヤツ” がのぞき見し、女性の反応を見るというもの。

それはもはや、紳士協定の完全破棄。ルール無用のどつき合いである。反則気味の攻撃を受けてしまった気の毒な女性たちは、YouTube にアップされた動画、その名も「Peeking Into Bathroom Stalls Prank! (GIRL’S VERSION)」で確認可能できる。

・シンプルにして残酷なドッキリ
そのドッキリのやり方自体はシンプルだ。ターゲットの女性が個室トイレに入ると、隣の個室にいる仕掛人が、トイレの上や下の空間からクビだけのマネキンを出す。そう、トイレをのぞき見するのは、マネキンなのだ。

・クビだけのマネキンはメチャクチャ不気味
もし、ここで人間がのぞいてしまうと、ドッキリでは済まない。警察沙汰、裁判沙汰は十分に考えられる。いや、マネキンでもかなり微妙だが、とにかく人間なら確実にアウトである。

その点マネキンなら、ネタばらしした後のリスクが人間に比べて低い。そして何より、クビだけのマネキンはメチャクチャ不気味。むしろ、これ以上に不気味な存在は、なかなかない。これは行けるぞ! ……と恐らく企画側は考えたのではないだろうか。

・次々の悲鳴をあげる女性たち
こうして、トイレの個室からは、「キャーーーーー」「ギャーーーーー」と次々に悲鳴が上がることになったのだが、ネタばらしされた後の反応は人それぞれ。笑っている人もいれば、本気で怒っている人もいるようだ。

そのリアクションは、是非とも動画を見て確認してほしい。だが、あくまでも動画を視聴するだけにしておこう。真似するのは厳禁だ。たとえマネキンでも、トイレ中のドッキリは紳士協定違反だぞ。

参照元:YouTube
執筆:和才雄一郎
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング