【私的ベスト】2014年に公開したもので記者がもっとも気に入っている記事5選 〜沢井メグ編〜

ロケットニュース24 / 2014年12月29日 0時0分

【私的ベスト】2014年に公開したもので記者がもっとも気に入っている記事5選 〜沢井メグ編〜

ねぇ、もう行っちゃうの? 2014年。やっと逢えるね、2015年。年の瀬になると、なんだかポエミィな気分にはならないだろうか。特に一年を振り返ろうなんてときには……。

ということで、今回のロケットニュース24編集部&ライター陣による「私的ベスト」は、私・沢井メグがお送りしたい。編集部唯一の女子にして、中国・台湾ネタ多しなワタクシ。一年を振り返ってみると560本以上の記事を執筆していたのだが、そのなかで最も印象的だった「私的記事ベスト5」は以下の通りである!

1位:『美味しんぼ』の海原雄山が絶賛したコメの炊き方は本当にウマいのか? DangDang 気になってきたので試してみた / コメの大きさを一粒ずつそろえて炊く

ヤバかった、これはヤバかった。記事の内容を30文字以内で表すと「グルメ漫画『美味しんぼ』で、あの海原雄山が絶賛したご飯を再現」というもの。結果としては満場一致の激うまライスになったのだが、その過程がヤバかった。

ご飯を炊く前に、濁ったり欠けたコメを除外し、さらに粒の大きさも揃えるというのだ。なんという地道な作業、なんという苦行。かなりの時間を要したが、「コメのありがたさ」と「人を思いやる気持ち」がアップしたように思う。やってみると人生観が変わるハズ。お正月に家族や友人とチャレンジしてみてはいかが?

2位:【週末アジア旅行】長期休暇も取れない世知辛い日本なので「日帰りで香港」に行ってみた / 滞在12時間! タイトだけど行く価値アリだった!!

旅行に行きたい……でも休みも取りづらいし、金もねぇ!! 海外旅行なんて、スーパーホワイト企業でない限り諦めなきゃいけないと思ってました。でも違った! 本気を出せば0泊2日、案外お安く海外旅行に行けたのだ。

まさかの日帰り香港旅行。たった12時間の滞在で伝説の殺人寿司「明将寿司」を堪能し、香港のアイドル猫「クリームあにき」の店や香港のレトロ喫茶を模したスタバ「スターバックス冰室(ビンサッ)」などなど意外と多くの場所を巡ることができた。

バタバタしててもいいじゃない。体力的に少々キツくてもいいじゃない。ストレス溜めるよりいいじゃない! しばらく間が空いてしまったが、今後も続けていく予定だ。GOGOGO!!

3位:2015年に開園という「上海ディズニーリゾート」に行ってみた

2015年末に開園予定という『上海ディズニーリゾート』。その建設予定地に潜入したのがこの記事だ。ダダ洩れている情報によると、上海ディズニー予定地は浦東国際空港から車で20分ほどの好立地。

しかぁし! 2014年8月の段階ではタクシーの運ちゃんも「ドコ?」となるほどのハイパー郊外エリアだった!! しかも地図上で「上海ディズニー正門」となっている場所には、「上海国際旅遊度暇区」という名前が掲げられている。何なのこれ?

地元民は「ここがディズニーだや!(キリッ)」と、自信タップリ。目視できる範囲では、ディズニーの面影は1ミリも感じられなったが、そこは中国。夢と魔法とチャイナパワーで何とかなっちゃうのだろう。ハハッ♪

4位:「世界一のパン職人」は台湾にいた! お店に行って「世界一になったパン」を食べてみた / パンがウマいのは当たり前! 接客も一流だった!!

意外と知られていないが、世界一のパン職人を決める大会「ベーカリー・マスターズ」のパン部門で1位を取ったことがあるのは、日本人と台湾人だけだ。そのうち台湾の「呉宝春パン店」では、大会で優勝したときのパンを実際に購入することができる。

しかも、店員さんはどんなに忙しくてもニコニコ親切。そこにいるだけで、こちらも楽しい気分になっちゃう素敵なお店なのである。「おもてなし」とはこういうことなのかもしれない! なお、公式サイトには載っていなかった「人気パンを日本から予約する方法」も教えてもらったので、そちらもチェケラ☆ なのだ!

5位:【猫島に行く人必見】愛媛県の青島に行く際に絶対に準備&注意しておきたいこと7つ / 持ち物リストもあり

2013~14年にブームとなった「猫の楽園」こと愛媛県の離島「青島」。島民15人に対し猫は100匹以上もいると言われ、ニャーニャーみゃーみゃー寄ってくるお猫様には、ハートをキュンキュンさせる人類続出! 日本各地のみならず、海外からの訪問者も増加中とのこと。

猫好きにとってはニャンコがいる風景だけでも、とんでもないご褒美なのだが、青島は動物園でも観光インフラが整った場所でもない。訪問する側が、しっかり持ち物と心の準備をして向かうのが吉。これから行く予定の方に参考していただければ幸いである。

・次点:台湾から上陸したものシリーズ  「美少女イラスト集『制服至上』」「バンド・『Mayday(五月天)』」「台湾スイーツ『マンゴーチャチャ』」「牛肉麺の『三商巧福』」など

2014年は台湾のお店やコンテンツの上陸が目立った一年だった印象がある。もちろん全てを網羅はできていないが、とにかく多かった気がする。

台湾に限らず、中国などでも言えることだが、向こうでは日本の流行がほぼリアルタイムでガンガン入っているのに、日本には現地のモノはあまり入ってこない。まるで一方通行状態で、個人的に、もったいないなぁと感じていた。これが一時のブームに終わらず、このまま定着してくれたら、個人的に嬉しいなぁと思う。

・何かと「出会い」が多い一年だった!!
沢井メグが、ロケットニュース編集部に入って来年で丸4年だが、2014年は外に出ることが増えたせいか、何かと「出会い」の年となった。読者の皆様、取材時にお世話になった皆様はじめ何かしらの形で沢井に関わってくださった皆様、この場を借りて激しく御礼申し上げます!

さてさて、来年はどんな一年になるだろう? とりあえずは、引き続き中華圏多めの、ニャンコも美少女も筋肉も何でもアリの幕の内弁当で行くつもりですが、何か新展開があるかもしれない! まったりお付き合いいただけると幸いです。

皆様が素敵な一年をお迎えになりますように! それでは良いお年を!!

執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング