「インスタント写真ボックスで行われたサプライズ・プロポーズ」がシンプルだけど超キュート!! ネットユーザーから “いいね!” の嵐

ロケットニュース24 / 2014年12月30日 10時0分

「インスタント写真ボックスで行われたサプライズ・プロポーズ」がシンプルだけど超キュート!! ネットユーザーから “いいね!” の嵐

クリスマスに年末のカウントダウンにバレンタインと、カップルとってイベント続きの冬は、婚約するカップルが続出する時期でもある。今までロケットニュースでも、超~ロマンチックで手の込んだプロポーズの数々をお伝えしてきたが、インスタント写真ボックスを利用したカップルのプロポーズが、ネットで話題となっているので紹介したい。

シンプルだけどスペシャルで、何ともキュートなプロポーズを見たら、思わず胸キュンしてしまうこと間違いナシだ!

・インスタント写真ボックスをプロポーズに利用
思いつきそうでナカナカ思いつかないキュートなプロポーズを実行したのは、アメリカ人のケヴィン・モランさんだ。彼は、交際から7周年記念を迎える高校時代からの恋人モリー・マクギニスさんと一緒に、記念撮影のためにインスタント写真ボックスに入った。

ここで、アメリカにおけるインスタント写真ボックスの位置づけを説明しておきたい。日本で写真ボックスは、あくまで運転免許証などの証明写真用で、カップルや友達と一緒に写真を撮ることは滅多にない。だが、アメリカでは証明写真のためではなく、カップルや友達、家族と一緒に記念撮影をするために写真ボックスが設置されているのだ。

・プロポーズの様子を全て録画!
さらにケヴィンさんは、コードを入力すればビデオ録画して、オンラインでシェアできる写真ボックス「Blababooth」を利用。記念撮影だけでなく、プロポーズの様子を全て録画していたのである。サプライズでプロポーズして、その瞬間を記録しておきたいという人には最高のサービスではないだろうか。

・いよいよ写真ボックスでプロポーズ!!
まず、動画は写真ボックスに入った二人を映し出し、モリーさんは結婚を申し込まれることなど予想だにしていない模様で、ケヴィンさんは緊張した面持ちだ。とりあえずボックスの自動音声従って、写真を一枚パチリ。その直後、おもむろにケヴィンさんが指輪が入った箱を取り出すと、片手で箱を開けて見せた。

突然目の前に現れた婚約指輪に、彼女は目を丸くしてビックリ!! そしてパシャリ! とボックスが、最高のタイミングで彼女の驚きの表情を写真に収めたのだ。

・返事は “YES”!
しばし呆然としていたモリーさんは、「オー・マイ・ガッド~!!」と嬉しさのあまり笑い出し、“YES!” と返答。晴れて婚約カップルとなった二人の笑顔を、再び写真ボックスがパチリ! 最後の写真ではキスを交わして、プロポーズの様子を綴った最高の写真4枚が出来上がった。

・片手で指輪の箱を開ける猛練習
写真ボックス内は狭いため、ケヴィンさんは片手で指輪の箱を開ける猛練習をして本番に挑んだそうだ。プロポーズの一部始終を写真とビデオに残せて、きっと最高の思い出になるに違いない。

お金もかけていなければ手も込んでいないが、キュートで素敵なプロポーズだと思う。これから恋人にプロポーズを考えている人は、証明写真にしか使われない写真ボックスを “愛であふれたボックス” に変えてみてはいかがだろうか。

参照元:YouTubePINORIAReddit(英語)
執筆:Nekolas
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング