【2015福袋特集】『カフェ・ド・クリエ』の福袋(3000円)の中身を公開 / 同一店舗に通える人ならお買い得かもよ

ロケットニュース24 / 2015年1月2日 7時41分

【2015福袋特集】『カフェ・ド・クリエ』の福袋(3000円)の中身を公開 / 同一店舗に通える人ならお買い得かもよ

関東、東海、関西に展開しているリーズナブルなのに、ちょっとオシャレめカフェ『カフェ・ド・クリエ』。そんなオシャレなクリエの福袋2015年バージョンを、実際に購入してみたぞ! 

以前のものは、他のカフェと一線を画す上品な雰囲気だったけど、クリエの2015年の福袋はどうだろう?

・不織布のバッグ
ブラウンに赤いラインと、シックなデザインのクリエの福袋。そうそう、クリエのバッグはいつも上品な雰囲気なんだよなぁと、思っていたら、ありゃりゃスケスケてろてろの不織布じゃないですか!? 過去にはフェルト地などセレブが持っていそうな素材を使っていただけに、のっけからちょっと残念モード……。

いやいや、福袋は外側じゃない! 中身で勝負だ!! さっそく中身をチェックしてみたい。

【カフェ・ド・クリエの雑貨福袋(3000円)】
・コーヒー豆 1袋(200g)
・はちみつピーチティー 1本(1L)
・ステンレスタンブラー 1個
・ドリンク引換券 1枚
・ドリンクチケット 5枚
・携帯用コーヒードリッパー(フィルター10枚入り)
※福袋ですので中身が違う可能性もあります

・嬉しかったのは「携帯用コーヒードリッパー」
個人的に嬉しかったのは、コーヒー豆でも、はちみつピーチティーでも、チケットでもなく、「携帯用コーヒードリッパー」だ。

カフェの福袋を買う人は、きっとコーヒー好きだろう。どのカフェの福袋もほぼ9割コーヒー豆が入っている。でもドリッパーはない。誰もがコーヒードリッパーを持っているとは限らないのに!

その点、クリエの福袋には、ドリッパーもフィルターも最初から入っているので親切だと思った。しかもガッツリしたやつではなくて携帯用だ。これならドリッパーを持っていない人が使えるだけでなく、持っている人も会社用にするなど利用方法がある。無駄にならないのだ。

「携帯用コーヒードリッパー」の存在が、誰にとってもコーヒーがより身近になるよう仕掛けになっているようで、なかなか嬉しい心づかいと感じた次第である。

・悲しかったのはチケットが購入店でしか使えないこと
そして個人的に悲しかったのは、チケットが購入店でしか使えないということ! そんな同じ店舗ばかりを使うって、家か職場の近所にクリエがなきゃ難しいのでは……。しかも使用期限が2015年3月ときた。うーん、たまにしか使わない記者にとってはハードルが高いぞ!

各地に展開しているのだから、他の店舗でも使えるようにしてくれたら嬉しかったなぁと感じてしまった。最も魅力があるチケットが使いづらいようじゃ、コーヒー豆やはちみつティーなど欲しいものだけ単品で買うという選択肢も出てきてしまう。

ひんぱんに通える人なら問題はないのだろうけど……私が買ったクリエの福袋は、総合的に見て超通える常連さん向けなのかもしれない。

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24
こちらもどうぞ → 「2015福袋特集
画像をもっと見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング