【ニャン革命動画】「ネコ」と「掃除機」を仲良させる方法を伝授! 難易度高めでも達成感はあるはず / でも実用性は低め?

ロケットニュース24 / 2015年1月5日 11時0分

【ニャン革命動画】「ネコ」と「掃除機」を仲良させる方法を伝授! 難易度高めでも達成感はあるはず / でも実用性は低め?

ネコ飼いのみなさん! 今回はネコの革命、略してニャン革が起きるかもしれませんぞ!! これまで一般常識として、ネコの最大の敵と言えば「ネコ嫌いの人間」「子供」「うるさい音」「かんきつ類」「掃除機」などが考えられてきたが、そのうちの「掃除機」とネコを仲良しにすることができるかもしれないのだ!

その方法は、動画『How To Vacuum Your Feisty Cat』の中で紹介されている。ネコを掃除機に慣れさせるメリットは特に思い当たらないが、後学としてぜひご覧いただきたい!

・手順1:ネコを掃除機の音に慣れさせる
手順その1は、「掃除機用ブラシでネコの背中を優しくなでて、ネコを掃除機の音に慣れさせる」というもの。この文章が出現した後に、実際に掃除機の先にブラシを取り付けて子ネコの背中をナデナデする映像が流れるのだが……まだまだシッポがヘチョヘチョに細い子ネコちゃんが、掃除機を怖がっていない! 

怖がるどころか、掃除機なんて無視の領域。リラックスしながら、肉球をなめたりと超余裕のご様子なのであった。

・手順2:「掃除機は怪物じゃないこと」をネコに教える
その次が「ネコに掃除機は怪物じゃないことを教える」というステップ。ここで動画の主は、ソファの上に寝転がった大人ネコの背中を掃除機でなでている。もちろん、大人ネコは掃除機なんて “へ” とも思っていないようだ。

すると、そこに子ネコが飛び乗ってきた。この子も掃除機を怖がる素振りは見せておらず、無邪気に大人ネコと遊び始める。なるほど、こうやって他のネコが掃除機に対して超リラックスしている姿を見れば、「掃除機は怪物じゃない」と子ネコは思うことができそうだ。

ところが、次のシーンでは物陰に隠れて掃除機を見つめる子ネコの姿が……やっぱりチョット怖いのかな?

・手順3:ご褒美を与える
動物に何かを覚えさせるには、ご褒美は欠かせない。掃除機と接するときに “良い物” がもらえれば、ネコだって掃除機を嫌がらなくなるのだろう。 動画の中には、掃除機をかけられながらご褒美を楽しむネコの姿が。これが3つ目の手順。

・手順4:ネコが眠たいとき or 起きたばかりのときに掃除機をかける
さて最後の手順4は「ネコが眠たいとき or 起きたばかりのときに掃除機をかける」というもの。ネコがぼんやりしているところを狙う作戦だろうか? 

確かに、動画のなかでもネコは掃除機に吸われるがままに、お腹を見せたり、お尻を上げたりと実に気持ちよさそう。最後には台の上から落ちてしまうほどのリラックスっぷりなのだった。

・ネコの年齢、性格。そして人間の根気強さが重要か?
以上である。ちなみに私(筆者)もネコを数匹飼っているのだが、この動画のように進むとは到底思えない……。ネコが掃除機に慣れるかどうかは、ネコの年齢や性格、人間の根気強さも大きな要因のような気がした。しかし、動画の中では掃除機と大の仲良しのネコの姿が。う〜ん、それもこの目で見てみたいなあ!

ただし、この動画は子ネコのときから時間をかけて掃除機に慣れさせているようなので、大人ネコに突然掃除機を押し当てればパニックになること必須。試してみたい人は、ネコの気持ちを最大限に考慮してから慎重にコトを進めていただきたい。「ネコの気持ちが第一」これがネコ飼いの合い言葉だ。

参照元:You Tube
執筆:小千谷サチ
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング