【検証動画あり】「2015年1月5日の午前2時47分に地球の重力に異変が起きる」というデマは本当にデマなのか実際に空中浮遊して重力の具合を確かめてみた

ロケットニュース24 / 2015年1月5日 3時18分

【検証動画あり】「2015年1月5日の午前2時47分に地球の重力に異変が起きる」というデマは本当にデマなのか実際に空中浮遊して重力の具合を確かめてみた

とんでもないデマを流す輩(やから)やメディアがいるもんだ。許せん! なんでも、昨年末に以下のような情報が世界を飛び交っていたらしい。要約すると……

「2015年1月4日のPST(太平洋時間)午前9時47分から少しの間、惑星が一直線に並ぶことによって地球の重力がおかしくなる……とNASAが発表した」だ。重力に異変があるということは、何らかの変化があると見た。ということで、その時刻に飛んでみた!

あらためて書いておくが、この情報は完全なるデマである。NASAが発表したというのもウソであり、日本時間2015年1月5日2時47分に飛んだとしても、きっと何も起こらない。だが……もし……何かが起きたら正直クヤシー。そんな気持ちで……Can I Fly!?

結論から言おう。何も起きなかった。少しビールとワインを飲んで酔っ払っていたので、そこはかとなく無重力な感じではあったが、海外サイトに書いてあるような「zero-gravity(無重力)」な状態は再現されなかった。この情報は、でっちあげだ! 詳しくは動画を参照してほしい。デマや “釣り記事” を流すメディアには騙されるな!!

参照元:SPACE.com
Report:GO羽鳥小千谷チサ
Photo:RocketNews24.
この記事の動画を見る

ロケットニュース24

トピックスRSS

ランキング