シンプルで頑丈!イケアの「S字フック」は隠れたベストバイアイテム

roomie / 2018年2月15日 5時30分

写真

シンプルで頑丈!イケアの「S字フック」は隠れたベストバイアイテム

人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介。今回はVol.73。

たかがS字フック、されどS字フック。

無いと生活できないわけじゃないけど、あると何かと便利なS字フック。

これだけありふれた道具なのだから、どこでも手に入るでしょ〜と思ってあちこち雑貨店などでで探してみるも、意外とこれだ!というS字フックが見つからないんですよね。

なんとなく弱そうだったり、質感がチープだったり、先端に滑り止めのゴムがついているせいでモノをかけづらかったり……。

「これだ!」と思えるS字フックはIKEAにあった!

案外どこにも納得のいくものが売ってないな〜と思いながら雑貨店などを転々としていたある日、ついにIKEAで見つけちゃいました。

シンプルな形、落ち着いた金属の質感。見るからに頑丈そうで、安心感のあるつくり……。

5つ入って税込199円という安さもあって、まとめて買って、家中のフックをこれにしちゃいました。

フックが平らなのが大事


世の中のS字フックには2種類あります。胴体が丸いものと、平たいものです。

しかし、ポールなどにかけた際、丸いS字フックだとすぐに横にずれてしまって、なんとなく落ち着きません。

けれど、IKEAの平たいS字フックなら、平たい形で左右に動かずしっかり安定してくれるので、重量のあるものも安心してかけられます。

残念なところ:使う場所の耐荷重だけ要注意!

どんな道具にも一つぐらい、「ここがこうだったら良いのにな…」という残念なところがあるものですが、このS字フックは今まで使っていて、残念なところが一つも見当たりません。まさに隠れたベストバイアイテム!

強いて挙げるとすれば、本体ではなく、安心感があるのでついつい重いものをかけてしまいそうになる分、掛ける場所の耐荷重に注意が必要です。


image:IKEA

S字フック自体は問題なくても、それを掛けている場所が重さに耐えられないと、急に落っこちてきたりして思わぬ事故に繋がります。

また、普通のS字フックよりしっかりしている分、本体自体に少し重みがあるので、そこも含めて要注意です。

キッチンで大活躍

シンプルだからこそ色々な使い方ができるS字フック。自宅ではキッチンで大活躍してもらっています。

強度があるからフライパンなどの調理器具をかけておくのにも使えるし、おたまやフライ返しなんかもフックにかけておくとすぐに手に取れますね。

どこかにしまったり立てかけておいたりするよりも風通しがいい上に、自慢の調理器具で「見せる収納」が実現できるので、結構気に入っています。

人の目につくところで使うわけではないし、使うときに特にその存在を強く意識したりするわけじゃないS字フック。

だけど、日常の生活の中に自然に入り込んでくる「ありふれた道具」だからこそ、良いなと思えるものを選びたいものです。

GRUNDTAL S字フック[IKEA]

ルーミー

トピックスRSS

ランキング