このテーブル、スリムすぎるでしょ!アウトドアでもお部屋でも「あと少し広かったら…」を叶えてくれたよ〜|マイ定番スタイル

roomie / 2019年5月14日 21時0分

写真

このテーブル、スリムすぎるでしょ!アウトドアでもお部屋でも「あと少し広かったら…」を叶えてくれたよ〜|マイ定番スタイル

GWシックが尾を引く今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?

レジャーシーズンはまだまだこれから!ですが、休日はどこも人が多くて思うように荷物を広げられない……。

そんなスペース難民へ捧ぐ、省スペースアイテムがありましたよ〜!

このサイズ感、ちょうどいい!
[caption id="attachment_520128" align="alignnone" width="600"] Isetou「アウトドアテーブル PICNO」1,296円(税込)[/caption]

アウトドアテーブル「PICNO」は、ちょっと手元に置き場がほしいな〜という場面にぴったり!

ちょっと小ぶりじゃない……?と思わせておいて、せまいスペースでも活躍してくれるミニテーブルなのです!

これはピクニックから花火大会、スポーツ観戦やドライブのお供にまで重宝しそう……。


伊勢藤 アウトドア テーブル PICNO (ピクノ) 1台入り ホワイト 組立時:約幅12×奥行41.7×高さ13cm I-569-1



伊勢藤 アウトドア テーブル PICNO (ピクノ) 1台入り ホワイト 組立時:約幅12×奥行41.7×高さ13cm I-569-1


¥1,296 Amazonで見てみる





ノート感覚で持ち運べるのだ


折りたたむと厚さ1cm・重さ450gと、トートバッグにもスッと忍ばせられるコンパクトさ。

荷物がかさばるアウトドアや行楽でも持ち運びが楽ちんなので助かる……!

パソコンのキーボードより小さいくらいなので、自転車のカゴなどに入れても邪魔になりませんよ〜。

組み立てカンタン、連結して広々と!


組み立てもカンタン、脚をパカっと開くだけ。



テーブルの横についた爪と窪みで、テーブル同士を連結させることも!



両サイドに無制限に繋げていけるので、人数に合わせてロングテーブルにだってできちゃいます。

マイスペースごと持ち運び!


天板をひっくり返すと、お皿の代わりに使えるプレートに変身〜!

そのまま持ち運ぶことも、テーブルにはめ込むこともできるので、紙皿のように風で飛ばされる心配もありません。



広いテーブルで料理をシェアするのも楽しみですが、お皿やコップを移動したりスペースを空けたりって、意外と大変……。

PICNOなら一人一台広げても場所を取らず、テーブルごと移動できる。これが意外と便利なのです!

残念なところ:脚にロック機能があってもいいかな…


開閉式の脚、ある程度強度はあるものの、強い衝撃を与えると倒れる可能性が。

小さなお子さんが使うときなどは、少し気をつけた方がよいかも。

パーソナルスペースにも◎
[caption id="attachment_520115" align="alignnone" width="600"] サイズ:幅12 × 奥行き41.7 × 高さ13cm / 耐荷重:約5kg[/caption]

屋外ではもちろん、部屋でのくつろぎタイムや作業スペースづくりにも。

ちょっとスペースを増やしたい、サイドテーブルがほしいなんてときに重宝しますよ。



使わないときの収納しやすさがまたいい〜。

お色はホワイト、カーキ、グリーン、ピンクの4種類。

複数個セットでも購入できるので、夏のレジャーシーズンに向けてそろえてみてはいかがでしょうか?

アウトドアテーブル PICNO [Isetou]


伊勢藤 アウトドア テーブル PICNO (ピクノ) 1台入り ホワイト 組立時:約幅12×奥行41.7×高さ13cm I-569-1



伊勢藤 アウトドア テーブル PICNO (ピクノ) 1台入り ホワイト 組立時:約幅12×奥行41.7×高さ13cm I-569-1


¥1,296 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/04/512602/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/04/507472/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/05/517987/"]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング