炊飯器を変えたら、生活感がなくなった。1.5万円台で買えるちょうどいい炊飯器はコレ|増税前にコレが買い!

roomie / 2019年9月15日 10時30分

写真

炊飯器を変えたら、生活感がなくなった。1.5万円台で買えるちょうどいい炊飯器はコレ|増税前にコレが買い!

インテリア好きなわが家。

家電を選ぶときの基準は、機能よりも実は『見た目』です。

とにかくシンプルで、部屋の中で浮かないデザインが好きです。

予算は15,000円で、炊飯器を買い替えることに
[caption id="attachment_556132" align="alignnone" width="600"] 三菱IHジャー炊飯器 5.5合炊き 15,650円(税込)[/caption]

10年くらい使った炊飯器もそろそろ限界を迎えてしまったので、増税前のタイミングを機に新しく買うことに。

欲しかったのは、家電っぽさを主張しすぎないシンプルな形の炊飯器です。



以前使っていた炊飯器は、生活感がぬぐえませんでしたが……



新しいIHジャーを置いてみたら、なかなかいい感じ。見た目がスッキリしたのが分かります。


三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合炊き ピュアホワイト NJ-VE108-W



三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合炊き ピュアホワイト NJ-VE108-W


¥14,500 Amazonで見てみる






使いこなせるかわからないほど充実の機能


機能面は、あまり重視しません。というのも、いろいろあっても使いこなせないし、たいていは今までよりはグレードアップしているので。

炊飯器も白米が普通に炊けて、できれば炊き込みご飯が炊けて、あとは予約と保温ができればそれで充分。

なので特にそこは気にせず選びましたが、結果的にはいろいろな機能が付いていました。



発芽米や玄米、麦飯を炊き分けるメニューに加え、時間をかけてふっくらと仕上げる“芳醇炊き”の機能も。

さらには電気代の節約にもなる“エコ炊飯”や、ちょうどいい温度に保温しておいてくれる“食べごろ保温”という機能まである充実ぶり。

使いこなせるかは別にして、至れり尽くせりな印象です。

付属品も便利


付属品にも一工夫があって、例えばこんな立てられるしゃもじ付き。

立ててもすぐ倒れるものもありますが、これはグラグラしづらい形でとても使いやすい。



付属の計量カップは、一合はもちろん……



逆さまにすると0.5合も計れます。今まで目分量で半分にしていたので、これは便利ですね。

“中華がゆ”を作ってみました


中華がゆのコースが気になったので、早速つくってみることに。

付属のレシピ通りにお米と水を入れました。……ほとんど水だけど、大丈夫かな。



中華だしを投入。



“中華がゆ”を選んで炊飯スタート。

そして、完成したおかゆがこちら。



ちゃんと中華がゆになりました!簡単で、しかもおいしい。これは気に入りました。

朝食や、夜遅くなってしまったときの夕食にも良さそう。

たった0.5合で4人分ということは……ダイエットにもいいのでは?

ちょっと残念な点は……


フタの一番目に付くところに『炭炊釜』という文字があるのがちょっと残念。

いかにもおいしく炊けそうな名前ですが、インテリア的にはなくてよかったのに……と思います。

インテリアもスッキリ!新米の季節にも間に合いました


IHジャーを買ってよかったのは、今までよりもキッチンがスッキリしたのがまずうれしい。



ちょうどこれから新米のシーズンなので、よりおいしくいただくためにも、今買って正解でした。

おいしいご飯で、食欲の秋を楽しもうと思います。

楽天市場 三菱IH炊飯器


三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合炊き ピュアホワイト NJ-VE108-W



三菱電機 IHジャー炊飯器 備長炭炭炊釜 5.5合炊き ピュアホワイト NJ-VE108-W


¥14,500 Amazonで見てみる







あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/09/455742/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2017/03/377584/"]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング