1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

マンガ『どうにかして洗い物を減らしたい』|浮き雲レーベン

roomie / 2021年7月22日 13時30分

写真

マンガ『どうにかして洗い物を減らしたい』|浮き雲レーベン

「自宅で感じるストレスとの向き合い方」をテーマに、さまざまな漫画家さんが参加する連載企画『浮き雲レーベン』。今回はまりげさんの作品です。










まりげ
コミックエッセイスト / 農家 京都北部在住



ライブドアオフィシャルブロガー。【 まりげのまんが。 】、インスタグラムで育児漫画を発表し、2018年『たのしいことを拾って生きる。~まいにちいろいろ、家族ドロップス~』(大和書房)出版。

Instagram:@marige333
ブログ:【 まりげのまんが。 】



短編マンガ集「浮き雲レーベン」

急に現れたり、姿を消したり、つきまとうこともあれば、いつの間にかいなくなることも。

「ストレス」は大なり小なり、いつも暮らしの中に潜んでいます。
見ないふりをしたり、ほど良い距離感で付き合ってみたり、全力で解消に努めたり。ストレスに対して、大きさや場面、そのときの心情によってアプローチが変わってきます。

そんな掴みどころのないような、あるような。不安定な雲のような存在―――と、同居する生活シーンを切り取った短編集です。


【過去の作品】


『同居するストレス』 作:まるいがんも


『ゴミの分別 悪魔のささやき』 作:dollly


『おうちの外から聞こえる、なんだか気になる話し声』 作:イマイマキ


『ゴミ分別に支配される男の話』 作:大江しんいちろう

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング