那覇市長選、現職の城間氏が再選

政治山 / 2018年10月22日 13時32分

 任期満了に伴う那覇市長選(沖縄県)は21日投開票され、玉城デニー知事らの支援を受けた無所属現職の城間幹子氏(67)が7万9677票(得票率65.2%)を獲得し、無所属新人で元沖縄県議の翁長政俊氏(69)=自民、公明、維新、希望推薦=を破って、再選を果たしました。

那覇市長選挙(2018年10月21日投票)投開票結果

 城間氏は伊是名村出身、宮城教育大卒。那覇市で中学教諭を務め、校長、教育長、市副市長を歴任。2014年那覇市長選で初当選し、今回2回目の当選です。

 当日有権者数は25万5487人。投票率は前回(2014年)を17.06ポイント下回る48.19%でした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング