今春デビューの新お天気お姉さん7人「梅雨に逢いたい“女神”たち」vol.2

週プレNEWS / 2012年6月29日 6時0分

『PON!』のお天気お姉さんをつとめる新井恵理那さん。本番で間違えて共演者にツッコまれることもあるとか

■まさか高校3年間続けていた弓道を番組で披露するとは(笑)



新井恵理那




『PON!』 日本テレビ系/月曜~金曜 午前10時25分~11時25分【月曜・木曜に出演】

お天気コーナーと一緒に担当しているのが、弓道をしながら商品紹介する「プロの相棒 えりすぐり」(月曜)と、お店紹介をする「駅から何歩? 近いのわかる女」(木曜)というコーナー。弓道はマンガ『犬夜叉(いぬやしゃ)』に憧れて、高校時代にやっていたんです。当時はかなりマッチョでした(笑)。

番組本番で失敗したことは、「画面をご覧の皆さん」と言うところを「顔面をご覧の皆さん」と言っちゃったこと(笑)。司会のますだおかだ・岡田(圭右)さんに、すかさずツッコまれました。これからも失敗を恐れず、前向きに頑張ります!





■新井恵理那(ARAI ELINA)



1989年12月22日生まれ、アメリカ・カリフォルニア出身。身長158cm。血液型=O型。青山学院大学総合文化政策学部卒業。弓道二段、ジュニア野菜ソムリエ、漢字検定2級








■気象予報士になることは小さい頃からの夢だったんです



酒井千佳




『あさナビ』 テレビ朝日系/土曜 午前6時30分~8時

小さい頃から天気が好きで、ずっと空を見上げているような子供だったんです。小学校の卒業文集に「夢は最年少の気象予報士」と書いたくらいですから(笑)。実際に気象予報士の資格を取得したのは、北陸放送に入社して1年目のとき。最年少ではありませんでしたが、夢を叶えられました。

『あさナビ』に出演し始めた頃は、足がガクガク震えるくらい緊張していたんですよ。でも、司会のTOKIO・城島茂さんはじめ、皆さんがすごく優しかったんです。 今後は気象予報士ならではの言葉で伝えられるお天気お姉さんを目指したいです!





■酒井千佳(SAKAI CHIKA)



1985年5月18日生まれ、兵庫県出身。身長167cm。京都大学工学部卒業後、北陸放送に入社。その後、テレビ大阪を経てフリーアナに。気象予報士としても活躍中








■中山秀征さんとの掛け合いはいつもドキドキです



浅賀優美




『シューイチ』 日本テレビ系/日曜 午前8時~9時55分

『シューイチ』の前任のお天気キャスターだった谷中麻里衣(やなかまりえ)ちゃんは、このお仕事を始める前からの友達だったんです。番組出演にあたり、アドバイスをもらったかって? そういえば、何もなかったような気がします(笑)。

最近は原稿読みにも慣れてきて、ようやく本番で緊張しなくなってきました。ただ、司会の中山(秀征)さんとの掛け合いは、そのときまで何を言われるのかわからないので、いつもドキドキなんですよ(笑)。

夢は国際的に活躍できるキャスター。いろんなことを経験して、一歩ずつ前進できたらいいな。





■浅賀優美(ASAGA YUMI)



1990年12月8日生まれ、神奈川県出身。身長164cm。血液型=O型。慶應義塾大学法学部在学中。大学のミスコンテスト「Beauty andEarth2011」でグランプリ受賞

(撮影/本田雄士 佐藤佑一 取材・文/高篠友一 ヘア&メイク/市瀬ひとみ)



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング