吉木りさ『ONE PIECE』コスプレに「ホント私なんかでいいのかな~」

週プレNEWS / 2012年12月10日 0時30分

『ONE PIECE』のナミに扮した吉木さん。ワンピで一番好きなキャラは“白ひげ”だそうです!

12月15日(土)より、原作者の尾田栄一郎氏が総合プロデューサーを務めた映画『ONE PIECE FILM Z』がいよいよロードショー公開される

それを記念して、大のマンガ・アニメ好きとして知られるグラビア女王・吉木りさちゃんが、「週刊プレイボーイ52号」で『ONE PIECE』とのコラボレーショングラビアに挑戦。

はたしてりさちゃんは、ナミやロビンになりきれたのか?

***

グラビアの女王が“麦わらの一味”に扮してくれました! 吉木さん、感想をお願いします。

吉木 最初はすっごく焦りましたよ。ナミもロビンもそうだし、『ONE PIECE』の女性キャラクターってみんなボン・キュッ・ボン!でスタイル抜群の人ばかりじゃないですか。

―作者の尾田栄一郎先生によると、「マンガは人の夢を描くものだから」という理由らしいです。

吉木 だから、「ホント私なんかでいいのかな~」って思っていたのが正直なところです。

―吉木さんを抜擢(ばってき)した理由はですね、もちろん読者の皆さんが吉木りさのグラビアを待ち望んでいるというのもあるんですけど、何よりご自身が『ONE PIECE』の読者で、作品に対するリスペクトを持っていらっしゃると思ったからです。

吉木 光栄です! 1巻から最新刊まで全部持っています! でも撮影していただくにあたって、二次元のキャラクターの衣装や髪型がうまくかみ合うかどうかは最後まで不安でした。

―仕上がりをご覧いただいていかがですか?

吉木 スタイリストさんとヘアメイクさんのご準備が本当に素晴らしかったと。それに尽きますね!

―今回はカメラマンもスタイリストも『ONE PIECE』のファンの方を起用させていただきました。

吉木 撮影中も共通の話題で盛り上がって面白かったですよね。あと、左手首のログポースはスタイリストさんのお手製です。

―次は吉木さんの“アニメ声”を生かせる『ONE PIECE』の声優の話がくるといいですね。

吉木 ええっ! そんな、恐れ多いです。でも、もし実現したらうれしいですね。

―アニメの監督さん、キャスティング担当さん、この記事をお読みでしたらぜひ!

(撮影/佐藤佑一、スタイリング/KAN、ヘア&メイク/宮本愛)

(c)尾田栄一郎/2012「ワンピース」製作委員会

●吉木りさ(よしき・りさ)



グラビア誌、週刊誌、マンガ誌など、雑誌のカラーページを飾らない日はない“グラビアの女王”。12月5日に最新シングル『世界は教室だけじゃない』をリリース、歌手としても活動中。2013年はより多角的な活躍が期待される。【http://ameblo.jp/yoshiki-risa/】

■『ONE PIECE FILM Z』



12月15日(土)より全国ロードショー公開予定!!



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング