3ヵ月間で-31.5kg! 目からウロコの“白ブタダイエット”

週プレNEWS / 2013年1月26日 17時0分

身長190cmの“白ブタ”こと編集トダ。医者のひと言でようやくダイエットをする気になり、なんと30kg減に成功!

体重140kgを目前に、生命の危険を感じてダイエットを試みた本誌編集・トダ。結果はなんと3ヵ月間で-31.5kg! 努力が大嫌いなこの男でも成功したのは、糖質制限をベースとした独自の“白ブタダイエット”のおかげだという。果たして、その方法とは……?

■驚異の3ヵ月でマイナス30kg超! 白ブタダイエットとは?

「ダイエット」。それは、人々が人生において一度は悩み、そして一度は試そうとするもの……。昨年もまた、数々のダイエットがもてはやされては消えていった。プチ断食、トマト、骨盤枕、ミドリムシ、タニタ食堂、山伏修行……などなど。では、なぜこれらのブームが一時的なのか?

その理由はひとつ。絶大な効果が大々的に実証されていないからだ! ダイエッターはすぐに効果が出ないと「これ本当に痩せるの?」と不安になり、やめてしまう。「○○kg痩せた!」という宣伝文句も上っ面に聞こえる……。

がっ、しかし!

ここに今までとは違う、正真正銘の新種ガチダイエットが生まれた。3ヵ月間で30kg以上のダイエットに成功。尿酸値は軽く10を超えた重度の痛風。さらに糖尿病、高脂血症も患っていたが、これも改善。痩せたからといって一円も得をしないので、ステマや誇張なし。その画期的ダイエットを編み出した男とは……。

トダ「はーい。ボクでーす」

ここ週プレ編集部にいた。

トダ「医者にあと10年以内に死ぬって言われて。しかもあと5年以内に車イスに乗り、余生5年は苦しみながら死ぬ!! って細木数子みたいな予言されて……。それはイヤだなーと思って痩せようかなーって思いましてー」

で、30kg?

トダ「はいー。生まれつきのブタちゃんだし、しんどいのはイヤだし。何事も長続きしないし、ダイエットしてるのに太るし……でも、なんかそんなボクでも成功したんですよ」

なんか本当にガチっぽい。

トダ「だから、この3ヵ月間で何をしたかを語ります! これを読んでみんな痩せてくださーい」

ではトダが語る、そのダイエット法を……どうぞ!

【STAGE1】最初の3週間はとにかく、米、パン、麺類をガマン!

今、はやっているダイエットのなかでは糖質制限ダイエットが効果バツグン! 炭水化物(糖質)を一日60g以下に抑えるだけで、本当に見る見る体重が落ちていくのです! 詳しくは『おやじダイエット部の奇跡』(マガジンハウス)や『食品別糖質量ハンドブック』(洋泉社)で勉強してください。いかに炭水化物が悪者であるかをっ!

「でも一生、米が食えないのはちょっと……」と思うアナタ。そこは心配無用! 白ブタダイエットは、とりあえず3週間。死ぬ気でガマンしてください。それを乗り切るとカラダがあまり炭水化物を欲さなくなり、食べようと思っても少し摂るだけで満足してしまうんですねー。ではこの3週間の乗り切り方を伝授しましょう!

(1)肉を食え! 焼き肉をたらふく食え!!

なんとオドロキ! 焼き肉はいくら食べても、翌日そんなに体重に変化が現れません! カルビ2人前、ロース2人前、ハラミ2人前くらい食べても大丈夫でした。とあるダイエット本には「焼き肉のタレは糖質が高いから控えろ!」みたいなことが書いてあったりしますが、そこまでストイックにする必要はございません! いつものノリで「ライス……特盛りで」という注文だけはしないでください。

(2)一番効果的な飲み物は○○○!!

毎日コーラとコーヒー牛乳ばかり飲んでいたボクが、むしろ一番つらかったのは飲み物制限。初期のうちは「あ、甘いものが飲みてーっ!!!」と発作を起こしそうになったことが幾度となく……。しかし!! 「そば茶」に出会ってからは違いました。このそば茶。ほのかに甘いんです。なので、飲んでいると少し気が紛れます。一日に2リットル以上は飲んでいました。血液検査の数値がよくなったのもこの飲み物のおかげかなと思っています。

ほかには、糖質ゼロ系の炭酸飲料も体重の変動はありません。なかでも、「三ツ矢サイダー オールゼロ」の出来はスバラシイ! これらゼロ飲料系は後味がイマイチだったりするんですが、本家のサイダーと遜色ない味で、箱買いして飲む価値アリ!

あと、トクホ飲料のヘルシア緑茶やメッツコーラ、ペプシスペシャルにはわずかながら糖質が入っているので、ちょっと糖質を摂ったなぁという日は注意して飲んだほうがいいです。同様に、ゼロカロリーゼリーも意外と糖質が入っていたりします。まさに……入り組んだ罠ッ!

(3)炭水化物が食べたくなったら○○を食べろ!!

この時期、夢に出てくるのが「ラーメン」。ラーメン二郎のブタにがっついている夢を見て、起きたら涙を流しているなんてケースもあるかと思われます。そんなときにぜひチャレンジしてほしいのが「こんにゃくラーメン」。こんにゃく麺とスープがセットで売られているのですが、この麺だけを、市販のコッテリしたカップ麺(「すみれ」のみそラーメンがオススメ!)のスープに放り込んで食べるのです! 糖質制限中は脂質と塩分はさほど気にしなくていいので、スープはとにかくコッテリしたもので満足感を得る! なんなら、こんにゃく麺の替え玉もできちゃいます。これはたまらんですね。

【STAGE2】3週間後は炭水化物OK!

3週間、ストイックに糖質制限したアナタのカラダは劇的に変わっています! ここから少し多めの炭水化物を摂り入れて逆にカラダをビックリさせてやりましょう! すると、カラダも逆に遠慮しやがって「いや、そんなにいらないっす!」って言ってくるんです。そうすれば、こっちのもの。カラダが言ってくる適量だけ日々摂っていれば、これまた放っておいても痩せていきます。では、この時期の白ブタダイエット法をお教えします!

(1)梨を丸かじりして下痢をしろ!

ボクは梨が大好きなんですけど、丸かじりすると下痢します。ある日、それでも「梨食いてー」となりまして、梨を丸かじり×2個したら、案の定、ブピービチチチになりました。しかし、ふと気づきました。「あれ……おなかが軽い……」

体重を量ってみると、劇的に減っているんです。でも、梨を食べてはいるので満腹感は持続。これは、スゴイ!ということで、それ以来、週に2、3回梨を丸かじりしています。心なしかおなかの中からキレイになった気がします。皆さんの体質もあると思いますので、各自で「テッパン下痢アイテム」を見つけておくと、ダイエットの心強い味方になるかもしれませんよ☆ 医学的な責任は一切負いませんけど。

(2)チョコとせんべいを食え!

意外かもしれませんが、お菓子のほうが体重の跳ね返りが少ないのです。体重の増加が著しいのはお米をおなかいっぱい食べたときです。何を食べると翌朝体重が増えているか実験したところ、米>うどん、ラーメン>パン>お菓子でした(トダ比)。チョコレートやせんべいは少ない量で満足感が得られるので、ボクに言わせると「米を食う暇があるなら、チョコパイを食え!」という感じです。

(3)でも、週に1度はカツカレーを食ってリバウンドしろ!

上司にしたくない男ナンバーワンの人が言いそうな支離滅裂な展開ですが、これには理由があります。カツカレーは糖質が120g近くあり、カロリーも軽く1000kcalオーバーのキングオブブタメシ! ……なのですが、ボクはある日、耐え切れずにこのカツカレーを夜に食べてしまいました……。翌朝体重計に乗ると……オドロキの1.2kg増! もう落ち込むのを通り越して、人体の神秘のようなものを感じました。しかし、その日は背徳感からか、いつもの2倍節制できたのです。週に1度好きなものを食べられて、それを戒めに使えるという一石二鳥のおトク感。これは使えます。ぜひ、アナタも確実に太るものを週に1度食べてください!

【STAGE3】食事制限だけでは限界だ。運動も大事!

糖質を制限するだけで、ある程度は痩せます。でも、3ヵ月で30kgのように劇的に落としたいなら運動をするしかないです。いやなのは重々わかりますが……。そんなアナタにオススメしたいのが……。

(1)東京在住の人は皇居を走れ!

ボクもクソデブだった頃は「皇居の周りで排ガスを吸って何が楽しいだ!」と思っていました。でも、騙(だま)されたと思って、いざ皇居周りを走って(歩いて)みると、これが楽しい! 東京タワーや東京駅などのプチ観光ができて、かつ何より上り坂が少ないからデブに優しい。一周5kmがあっという間。アナタも一度騙されたと思って歩いてみては? 長続きしないボクが今も続けている運動です。人が集まるところにはそれなりの理由があるもんなのです。ラーメン二郎神保町店の行列しかり!

【STAGE4】しんどいなと思ったときに読んでほしいアレコレ

(1)膝は痛いもの。めまいはするもの。ウンコは出ないもの。

……と心得てください。そのうち治ります。カラダはうまくできていて、順応してくれます。

(2)「痩せたね」という言葉は疑ってかかれ!

ダイエットで一番怖いのが気の緩み。「痩せたね」と言われても気が抜けないように、心の中では「このデブが色気づきやがって!」と思われているという猜疑心(さいぎしん)を持って生きましょう。そうです! デブのひがみ根性は意外とダイエットでは役に立つのです!

(3)むしろ周りから「白ブタ」と呼んでもらえ!

モチベーションを保つために他人の目を気にするのは重要です。こちらから「ボクを白ブタと呼んでください」と上司にお願いしておけば、こいつおかしくなったか……と思われながらも、いやいや呼んでくれるでしょう。この際ただの「ブタ」ではなく「白ブタ」と呼ばれるほうが、ショックの度合いは増します。そして、自らも「己は白ブタ。いつか普通の人間に……」と戒めながら生きる。これが締めの言葉にして、このダイエットの命名の由来です。

以上実践すれば、確実に痩せます。皆さん頑張ってください!! 脱・白ブタで明るい未来が待っていると信じて……。バンザーイ! バンザーイ!!

***

非常に長い語りになりましたが、ご覧のとおりトダは特殊な体形にして、特殊な思想の持ち主です。すべての方に効果が現れるとは限りませんのでご了承ください。

(撮影/橋爪英典)



【関連ニュース】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング