新進アイドル・小島瑠璃子と岩崎名美、フレッシュなふたりが初共演で見せた“スター”の兆し

週プレNEWS / 2013年3月19日 19時0分

初共演ながら会うなり意気投合! LINEの交換までしたらしい小島瑠璃子(右)と岩崎名美(左)のふたり

いま、テレビやファッション誌などで注目を集めているふたりの女のコが、『週刊プレイボーイ』の最新号で初共演! 爽やかな水着姿のツーショットで表紙を飾っている。

第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した小島瑠璃子(19)は、“こじるり”の愛称で活躍している新進タレント。現在、スポーツ情報番組『S☆1』などに出演し、天性の明るさで見る者を元気にしてくれる。

岩崎名美(16)は、昨年、史上最年少で東レ水着キャンペーンガールに選ばれた現役女子高生。現在は、ファッション誌『JJ』の専属モデルとして活躍するほか、女優、タレントとしても活動中だ。

撮影を担当した担当編集者は、今回のグラビアについてこう語る。

「新入学、新入社、新学期……何かと新しいことが始まる春を迎え、女子大生世代代表として小島さん、女子高生世代代表として岩崎さん、ふたりのニューヒロインに共演してもらいました。表紙用の衣装は若草色の水着で揃え、フレッシュなムードのあふれる撮影になったと思いますね」

彼女たちは、今回が初対面。年齢も、タレントとしての立ち位置も異なるふたりながらすぐに打ち解け、現場は和気藹々(わきあいあい)としていたとか。

「元気いっぱいの小島さん。少しおとなしめの岩崎さん。キャラクターは異なりますが、デビューした年が同じだったり、ともに昨年、初水着を週プレで披露したりという経緯もあり、控室で会うなり意気投合していましたね。ふたりはLINEの交換までしていたみたいです」(担当編集者)

現場は終始、笑顔が絶えず常に盛り上がっていたというが、編集者はふたりのさりげない様子に、将来の活躍を予感したという。

「ふたりとも、とにかく理解力と表現力が素晴らしいんです。カメラマンのどんな要求もすぐ飲み込んで、見事に返してみせる。今回の撮影で、小島さんの人なつっこい表情や、岩﨑さんの大人っぽい笑顔といったそれぞれのキャラクターがちゃんと出ているのは、お互いが自分のことをわかって表現しているから。まだデビューして数年だというのに、すでに長年活動してきたような雰囲気がどちらにもあって、将来、スターになる兆しを感じました」

「また機会があれば、ぜひ一緒に撮りたい」と撮影終了後に語ってくれたふたり。それぞれがひと回りもふた回りも成長して、晴れて再会を果たす。そのときのふたりの笑顔を今から想像するだけで、ワクワクしてしまう。

(取材・文/週プレNEWS編集部 撮影/今村敏彦)

■小島瑠璃子(KOJIMA RURIKO)

1993年12月23日生まれ 千葉県出身



身長157cm B81 W57 H85



○第34回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ受賞。スポーツ情報番組『S☆1』(TBS系)アシスタントMCとして出演中。新感覚バラエティ『~潜在知力120%~ソモサン⇔セッパ!』(フジテレビ系)セッパナビゲーターとしてレギュラー出演中。『すイエんサー』(Eテレ)火曜日レギュラー、『広告の番組 ヒットの秘密!~世界☆オモシロCMグランプリ~』(テレビ東京系)、『NOTTV INFO Weekly』(NOTTV)レギュラー出演中。小島瑠璃子公式ブログ『るりこのコト』もチェック!



【http://ameblo.jp/kojima-ruriko/】

■岩﨑名美(IWASAKI NAMI)

1996年10月25日生まれ 東京都出身



身長168cm B83 W58 H85 血液型=B型



趣味=ショッピング、マンガを読む 特技=ドラム、ダンス



○ファッション誌『JJ』の専属モデルを務めるイワナミちゃん。3月20日に開催される東京ランウェイ(国立代々木競技場 第一体育館)に出演します。また現在、ニコニコ生放送『西川貴教のイエノミ!!』にレギュラー出演中。最新情報は公式ブログ【http://ameblo.jp/nami-iwasaki/】まで

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング