スポーツ応援アイドルユニット「モブキャストガール」結成!

週プレNEWS / 2013年4月6日 12時0分

健康的なアイドル5人が、スポーツを愛するすべての人を応援するユニット「モブキャストガールズ」を結成

Jリーグ名誉女子マネジャーをつとめる足立梨花、そして入来茉里、山根千佳、真凛、折原あやのの5人によって結成された、スポーツ応援アイドルユニット「モブキャストガール」のお披露目が4日(木)、都内で行なわれた。

モブキャストガールとは、スポーツに関する情報やゲームを提供するモバキャストが、スポーツを愛するすべての人を応援するために誕生させたもの。メンバーたちはさわやかな青いチアガール衣装で登場すると、必死で練習したというダンスパフォーマンスを曲に合わせて披露、会場を大いに盛り上げた。

Jリーグの女子マネージャーを2010年より務めている足立は「Jリーグはもちろん、たくさんのスポーツを応援していきたい」意気込み。入来は新体操歴12年、なんとインターハイの出場経験があるとのことで、その場でリボンを使った軽やかな演技を披露。最年少の17歳、山根は幼少の頃から相撲好きとのことで、サイン入りの大相撲名鑑を持参。把瑠都関についての魅力を熱く語るなど、女子高校生らしからぬ(?)趣味で周囲を驚かせた。また浅田真央似の真凛は得意なスポーツについて「木登り」と答え、フィギュアスケート好きで最年長の折原は剣道経験があり「4級を持ってます」と明かした。

今後、彼女たちはプロ野球の始球式への参加や、Jリーグの試合会場への訪問など、様々なスポーツの現場に登場。また選手やファンにインタビューするなど情報も発信。スポーツを愛する人を応援し、盛り上げていく予定だ。6日からはさっそく彼女たちの出演するテレビCMも放送開始。これからしばらく目が離せない存在になりそうだ。

(取材・文・撮影/関根弘康)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング