【2013春、HOPE美女】特異な個性でアニメ界を進軍中! 声優・上坂すみれ

週プレNEWS / 2013年4月10日 18時0分

上智大学のロシア語学科に通う上坂すみれちゃんの夢は「ロシアに行って、ロシア語でアフレコをすること」

昨年、アニメ『パパのいうことを聞きなさい!』で、いきなりのヒロイン役をゲットし、本格的な声優デビューを飾ったシンデレラガール・上坂すみれちゃん。黒髪パッツンの髪型にロリータ服、という容姿も、アニメファンの心をわしづかみにしている。

「中学生の頃、“中二病”を発症してからロリータファッションを着るようになったんですけど、私にとってこれは“装甲”なんです。フリルのたくさんついた服に身を包むと、『たとえ私が不完全な女のコだとしても、このロリータが補完してくれる!』って、勇気がわいてくるんです」

イベントなどでも、「ウラー!」(ロシア語で“万歳!?”の意味)を連呼する、強烈な“ロシアオタク”でもある。

「高校生の頃、ネットでロシア国歌を聴いて、『ロシア語って響きがいい! 文字がかわいい!』って思ったんです。それからはロシアのことをひたすらに研究して、大学の入試の小論文でも、ロシアへの愛を熱く語りました(笑)。ロシアの戦車や戦闘機の持つ、合理的な設計思想にも萌えますね!」

革命への情熱を胸に、声優として突き進む彼女。最終的な野望は?

「アニメファンは世界中にいるんです。だから、いろんな国でイベントをして、その方たちの想いに応えたいですね。もちろん、ロシアに行って、ロシア語でアフレコをするのも夢です!」

(撮影/HIROKAZU 取材・文/西中賢治 ヘア&メイク/蝦澤真由美)

●上坂(うえさか)すみれ




1991年12月19日生まれ、神奈川県出身。血液型=O型。愛称は“すみぺ”。4月6日スタートのアニメ『波打際のむろみさん』で、人魚の隅田さん役を演じる。また、同アニメのオープニングテーマ曲『七つの海よりキミの海』で歌手デビュー。現在、上智大学のロシア語学科に通う。最新情報は公式ブログ【http://ameblo.jp/sumire-uesaka/】をチェック

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング