ネクストブレイク女子アナはこの10人だ

週プレNEWS / 2013年4月13日 18時0分

癒やし系スマイルでファンを魅了する、テレビ朝日の久冨慶子アナ

女子アナ業界は現在、世代交代の真っ最中。週プレが行なった「今、見たい女子アナランキング ベスト10」(http://wpb.shueisha.co.jp/2013/04/01/18064/)で1位に輝いた大江麻理子アナは4月からニューヨーク支局に赴任、5位の前田有紀アナと8位の高橋真麻アナは3月末で退社することを発表している。

人気アナの姿を見られなくなるのは寂しい限りだが、若手アナにとってはまさに絶好のチャンスともいえる。では、次にブレイクするのは誰なのか。

「最も注目しているのは、NHK・杉浦友紀アナとテレビ朝日・久冨(ひさとみ)慶子アナです」

そう話すのは女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏だ。

「山岸舞彩(まい)アナの日テレ移籍に伴い、NHK『サタデー/サンデースポーツ』の後任に選ばれたのが杉浦友紀アナ。新人時代からプロポーションのよさは有名で、週刊誌の『巨乳アナランキング』で1位になったこともある。いろんな意味で、これからの活躍が楽しみな逸材なんです。久冨慶子アナは学生時代に“ミス青山”に輝いた美女。退社する前田アナから番組を引き継ぐなど、竹内由恵アナに並ぶ次期エース候補ですね」

彼女たちが花開くとき、再び女子アナブームがやってくる?

【女子アナウォッチャーが選ぶネクストブレイク女子アナはこの10人!】

●杉浦友紀(すぎうら・ゆき)/NHK




1983年5月14日生まれ。上智大学卒業。「ミスソフィア2003」。2006年、NHKに入局し、福井放送局に赴任。当時から“北陸のスイカップ”として有名

●小林悠(こばやし・はるか)/TBS




1985年9月26日生まれ。お茶の水女子大学卒業。2010年入社。仏像、ウルトラセブンなど、オタク趣味を多数持つ。ラジオ番組では下ネタトークも

●水ト麻美(みうら・あさみ)/日テレ




1987年4月10日生まれ。慶應義塾大学卒業。2010年入社。ダイエット中にもかかわらず、『ヒルナンデス!』では豪快な食べっぷりを披露している

●竹内由恵(たけうち・よしえ)/テレ朝




1986年1月20日生まれ。慶應義塾大学卒業。2008年入社。『ミュージックステーション』で共演するタモリにかわいがられ、一緒に飲むこともあるとか

●三田友梨佳(みた・ゆりか)/フジ




1987年5月23日生まれ。青山学院大学卒業。2011年入社。非常にノリがいい性格で、バラエティ番組では共演者にキツめのツッコミを入れることも

●秋元玲奈(あきもと・れな)/テレ東




1985年7月5日生まれ。慶應義塾大学卒業。2008年入社。『neo sports』を担当し、スポーツイベントの中継キャスターも。実姉はフジの秋元優里アナ

●吉田明世(よしだ・あきよ)/TBS




1988年4月14日生まれ。成城大学卒業。「ミス成城2007」。2011年入社。深夜番組『女子アナの罰』では罰ゲームの常連。「イジられて伸びるタイプ」とか

●杉野真実(すぎの・まみ)/日テレ




1990年1月20日生まれ。聖心女子大学卒業。2012年入社。新人研修期間中に『世界まる見え!テレビ特捜部』に抜擢。現在は『スッキリ!!』のMCも務める

●久冨慶子(ひさとみ・けいこ)/テレ朝




1988年6月27日生まれ。青山学院大学卒業。2012年入社。大学1年生のときに「ミス青山」に選ばれ、『週刊ヤングジャンプ』のグラビアを飾ったことも

●宮澤智(みやざわ・とも)/フジ




1990年3月1日生まれ。早稲田大学卒業。2012年入社。学生時代はホリプロに所属し、日テレの情報番組『PON!』に出演。現在は『すぽると!』キャスター

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング