松本人志、石橋貴明、原辰徳……。ミタパンの知られざる交友関係

週プレNEWS / 2013年10月27日 12時0分

育ちのよさからか、大物タレントに好かれるというミタパンこと三田友梨佳アナ

実家がミシュラン二つ星料亭を営む超お嬢さまのミタパンこと三田友梨佳アナ(フジテレビ)。育ちの良さがにじみ出ているからか、大物タレントに好かれる傾向にあるという。同局の中堅局員が話す。

「ミタパンはダウンタウンの松本人志さんのお気に入り。新人アナ時代から目をかけていて、新番組『ワイドナショー』のアシスタントにも彼女を直々に指名したほどです。ミタパンが言うには、小さい頃から料亭で各界の大物と顔を合わせていたため、どんな人にも物おじしないらしい。松本さんに対してもツッコミを入れることがあり、それが気に入られたようです」

また、こんな話もある。

「とんねるずの石橋貴明さんも彼女を高く評価しているんです。とんねるずの番組で、汗まみれのバナナマン・日村(勇紀)が彼女に抱きついたとき、思いきりビンタを食らわせたことがあった。カメラが止まったときに日村が謝ったそうなんですが、彼女はケロッとした表情で『バッチリでしたね』と笑ったとか。彼女は笑いの勘がよくて、芸人からの人気はカトパン以上ですよ」(放送作家)

芸能界だけではない。彼女は『めざましテレビ』のスポーツキャスターを務めており、球界でも人気急上昇中だという。

「学生時代、彼女は大学野球の全日本代表チームのマネジャーに選ばれているんです。そのとき、巨人の澤村拓一(ひろかず)や日ハムの斎藤佑樹と懇意になり、今も交流を続けているとか。巨人・原辰徳監督にもかわいがられていて、球場ではよく声をかけられてますよ」(中堅局員)

●三田友梨佳(みた・ゆりか)




1987年5月23日生まれ、東京都出身。青山学院大学国際政治経済学部卒業。2011年入社。実家が明治座、ミシュラン二つ星料亭「玄冶店 濱田家」を営む正真正銘のお嬢さま。小さい頃から花柳界の真ん中で育ってきたのだ

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング