坂口杏里、森下悠里らアイドル5人が、セクシーサンタコスプレでキャバ嬢修行!

週プレNEWS / 2013年12月24日 12時0分

セクシーなサンタ姿でおもてなし。左から、折井あゆみ、矢吹春奈、坂口杏里、森下悠里、階戸瑠李

19日(木)、坂口杏里、矢吹春奈、森下悠里、折井あゆみ、階戸瑠李らの女優・アイドル5人が、映画『ハニー・フラッパーズ』のPRイベントを六本木のCLUB ZOO TOKYOで行なった。

『ハニー・フラッパーズ』は、キャバクラを舞台にした女たちの成長を描く物語。キャバ嬢役を演じる5人は、この日、セクシー&キュートなサンタの衣装で登場し、「伝説のキャバ嬢総選挙2013」グランプリの茜まなみら現役キャバ嬢から、プロの「おもてなし」を学んだ。

主演の坂口杏里は「お酒も飲めないのに~」と戸惑いながら、初めての水割り作りに挑戦。慣れない手つきでグラスに氷と水を入れ、そのままお酒を入れずに客役の森下悠里に差し出してしまう。

すかさず森下に「これは、水割りじゃなくて氷たっぷりのお水(笑)。お酒を入れないと水割りにならないんじゃ…」と突っ込まれ、「これは別で入れるんですか…?」と天然っぷりを炸裂させ会場を爆笑させた。

お次のフルーツ盛りを取りわけるレッスンでは、初めに「何がお好きでしょうか?」とたずねる心遣いを見せ、実はフルーツの好き嫌いが多いという森下から高評価。

そこまではよかったものの、すでに切り分けてあるパイナップルを、皮ごとお皿にのせる豪快なおもてなしで、またも会場の笑いを誘った。

かなり危なっかしいキャバ嬢ぶりを披露した坂口。だが、デビュー前にキャバクラで働いていたという森下は、「杏里ちゃんの優しさが伝わってきた。キャバ嬢は心遣いが大切な仕事なので、すごく向いてると思う。プロとは違う魅力でお客様を獲得できそう」と絶賛。茜まなみも「すごく向いてると思います。かわいくて癒やされました」と太鼓判を押した。

最後に坂口が、「今日を見てみなさん、きっと映画は大丈夫かな~?と心配になったと思うんですけど、そこは自信を持って大丈夫と言わせていただきたい」とニッコリ。

果たして彼女らは立派なキャバ嬢に成長できるのか? その成果は、2014年夏の映画公開を待ちたい。

■『ハニー・フラッパーズ』公式サイト




【http://honeyflappers.com/】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング