女性には「冬の発情スイッチ」があった!

週プレNEWS / 2013年12月24日 19時0分

開放的な気分になりやすい夏と比べると、エッチと縁遠くなるイメージの冬。だが、300人のOLにアンケートを行なったところ、意外にも7割弱が「冬でも性欲は落ちない」と回答しているのだ。

理由としては、「夏は開放的にはなるけれど、最近は暑すぎてエッチをする気力がなくなる」「季節によって性欲はあまり変わらない」など。なかには「冬がいちばん性欲がある」というOLも11%いた。

では、「冬、無性にエッチがしたくなるのはどんなとき?」なのか。1位は「人恋しくて眠れない夜」(77人)だった。

「冬は夜が長いので、眠れない夜や、早く帰ってきてすることがないときは無性にエッチな気分になるんです。そんなときはアダルトサイトをよく見ます。挿入されている女優さんの苦しそうな、気持ちよさそうな表情を見るともうたまらなくなってきて……。それで元カレが置いていったバイブやローターを使ってひとりエッチをしちゃいます。2度3度、いや4度くらいしちゃう日もありますね……」(通信・25歳)

2位は「エッチな映画を観たり、友達から体験談を聞いたとき」(76人)。

「この季節は女子会も多く、よくエロトークになるんですが、自分が欲求不満気味のときは、女友達の体験談を聞くと、ぐぐぐぐぐ~っとエッチしたくなっちゃいます。先日、友達がカレにコトバ責めされた話を聞いたんですが、その内容があまりに刺激的だったんで私も無性にエロスな気分になってきて、思わずトイレに行ってひとりでしてしまいました……」(人材派遣・28歳)

そして3位は「忘年会や飲み会で酔っ払った帰り」(58人)。

「お酒を飲んでほろ酔いで店を出て、外がピリッと寒いときなんかは『もう誰でもいいからエッチしたい……』って気分になるんです。特に会がお開きになった後、ひとり寂しく帰る夜なんかは、そういう目で道ゆく男子を見てしまいます」(広告・27歳)

もうひとつ、年末ならではの理由が4位にランクイン。「年末で仕事が忙しすぎてストレスがたまったとき」(45人)だ。

「年末の繁忙期は1時間おきに予定が入って数分の隙もないくらい忙しいことが多く、そんなときは発作的にエッチがしたくなります。いつもはなんとも思っていない同僚に抱きつきたい衝動に駆られたり、なぜかクライアントの股間にばかり目がいってしまったり……。実際、そういう忙しいときにセックスすると超気持ちいいんですが、できないときは我慢できずにオフィスや出先のビルのトイレでひとりエッチしちゃうこともあります」(商社・26歳)

そして5位が「暖かい部屋でぼんやりしているとき」(30人)。

長くて寒い冬の夜、年末にひとりで過ごす寂しさ……そこに女性の「発情スイッチ」があることを覚えておこう。

(取材/本誌「OL萌え萌え倶楽部」と池野佐知子と大石智子と菅野光紗)

■週刊プレイボーイ1・2合併号「総力特集13ページ 美人OL300人のリアルセックス白書 キレイなお姉さんたちの冬の発情スイッチがわかった!」より

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング