2014年は「海」イヤー! 国民的パチンコ機種『海物語』15周年でさまざまなコラボ企画を実施

週プレNEWS / 2013年12月27日 16時0分

新機種「AQUA」の登場に、さまざまなコラボ企画の実施。2014年は、「海」一色の年になりそうだ

あの国民的パチンコ『海物語』シリーズが、来年、15周年を迎える。

『海物語』といえば、パチンコメーカーSANYO(三洋物産)が1999年2月に発売した『CR海物語』がシリーズ第一弾。横スクロール5ラインの図柄配列とシンプルな演出が特長で、老若男女問わず大人気になった。

その後2002年に発売された『CR新海物語』が爆発的人気となり、『海物語』シリーズ人気の確固たる地位を築く。そして昨年の『CRスーパー海物語IN沖縄3』まで計16種のシリーズが発売され、パチンコを打ったことがない人でも誰もが知っている国民的機種として稼動中だ。

そして来年には、第17弾目となる新機種『CR海物語AQUA』も登場。それにともない15周年記念キャンペーンとして、居酒屋メニューをはじめとする異色のコラボレーションを実施することも決定した。

発表されたコラボキャンペーンは全部で3つ。

まずひとつ目は、TBiグループが経営する全国の居酒屋60店舗とのコラボレーション。『海物語』の世界観で店舗内を演出するほか、オリジナルのコラボメニューを発売する。

メニューは『海物語』の代名詞ともいえる魚群をイメージした“スペシャル魚群ピザ”、代表的リーチ演出のサンゴ礁リーチをイメージした“レインボー春雨サラダ”など全9品(フード5品+ドリンク4種)。2014年1月28日~3月9日までTBiグループで展開していく。さらにモルディブ旅行や食事券などが当たるプレゼントキャンペーンもWEBで実施されるとのこと。

ふたつ目はリアル脱出ゲームを手がけるSCRAPがプロデュースするイベント「海底アクア城からの脱出」の開催。

開催期間は、WEBが2014年1月6日~2月10日、リアルイベントが2014年2月10日~2月13日(実施会場:原宿ヒミツキチ・オブ・スクラップ)。SCRAPの加藤社長が「WEB史上、もっとも難しいと思う。出来たあとに自分でやっても3時間ぐらいできなかった」とコメントするほどの難易度だ。

3つ目は、大人気ゲームアプリで知られるスパイシーソフトとのコラボ「海物語×チャリ走」。スパイシーソフト村山氏は「非常におもしろい企画になりそうです。その先にあるコラボ企画との連動も」と説明。配信は2014年2月上旬予定だ。

この日の記者発表会には、『海物語』イメージガール6代目ミスマリンちゃんの美月ちゃん、小柳歩ちゃん、大浦育子ちゃんも登場。それぞれが気になるメニューの“月光リーチアイス”“スペシャル魚群ピザ”“レインボー春雨サラダ”を試食した。

“月光リーチアイス”を選んだ大浦育子ちゃんは「マンゴー味がすっごく濃厚なんですけど、周りにフルーツも添えてあるので後味さっぱりですごくおいしい」とコメント。

“スペシャル魚群ピザ”を選んだ美月ちゃんは「エビやアサリの上に、ジャコがのっているの珍しくておいしいです!」。

“レインボー春雨サラダ”を選んだ小柳歩ちゃんも「シャキシャキ感がおいしい! ヘルシーなので女性に人気が出そう」と話してくれた。

今回発表された以外にも、15周年を記念した特別企画が続々登場するというウワサ。2014年はパチンコファンだけでなく、多くの人にとっても「海」イヤーになりそうだ。

(取材・文・撮影/林 将勝)

■『CR海物語AQUA』機種サイト




http://www.umi-island.jp/seastory_aqua/

 

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング