「1万人に1人の逸材」佐野ひなこがハタチになるまでに欲しいものとは?

週プレNEWS / 2014年2月21日 12時30分

ウエスト51cmという芸術的なくびれを持つ“さのひな”が、セクシーポーズで悩殺

ウエスト51cmという驚異のプロポーションで「1万人に1人の逸材」と言われる“さのひな”こと佐野ひなこが20日、東京・渋谷で開催された「楽天カードマン PR記者発表会」に登場した。

“8秒に1回”のペースで申し込みがあると話題の楽天カード。「楽天カードマン」というサングラス姿のCMキャラクターが印象に残っている人も多いかもしれない。現在、渋谷駅ハチ公口や「渋谷109」のアドボードなども彼がジャックしている。

多忙を極める楽天カードマンに代わって、「誰が新たな楽天カードマンにふさわしいか?」を決定するために開催された今回のイベント。さのひなは、お笑いコンビのサンドイッチマンとともに“後任”に立候補し、審査員は「楽天カードマンとはマブダチ」と語る俳優の川平慈英が務めた。

ウエストのくびれがバッチリわかる、膝上20cmのミニスカワンピース姿で登場したさのひな。PRタイムには「グラビアアイドルなので、グラビアポーズを披露したいと思います!」と、得意のポージング数パターンで会場を悩殺した。一方のサンドイッチマンは楽天カードマンにちなんだショートコントを披露。川平の判定によって、最終的に「全員合格」とあいなった。

現在19歳のさのひなは、「……実はまだカードを1枚も持っていないんです」と明かしたが、「LINEのスタンプで楽天カードマンは使っています。今日はこうして後任にも選んでいただけたので、20歳になるまでには私も楽天カードを作ろうと思います!」と “大人の一歩”への興味をにおわせた。

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング