「生脚がエロすぎ」「おっぱい卓球」とネットで話題のテレ東の深夜番組とは?

週プレNEWS / 2014年3月9日 6時0分

2010年開催の『世界卓球2010 モスクワ』では、大橋未歩アナをリーダーに女子アナ7人がユニット“ピンポン7”を結成。秋元玲奈アナはメンバーのひとりで、このときも生脚を存分に披露してくれた

ネットやツイッターで「エロすぎる」と話題になっている番組がある。それは……テレビ東京で毎週土曜日の26時10分から放送されている『ピンポーン! 玲奈ちゃんねる』。

4月に開催される『世界卓球東京』のPR番組で、入社7年目の秋元玲奈(れな)アナと入社1年目の鷲見玲奈(すみれいな)アナというふたりの“玲奈”が司会を務めている。

では、何がエロいのかというと、まずその衣装。番組セットは「女のコの部屋」をイメージしており、ふたりともショートパンツの部屋着姿でリラックスしているのだ。しかも、生脚を惜しげもなく披露!

女子アナ評論家の戸部哲也氏が興奮気味に話す。

「主に定点カメラで撮影しているのですが、それがふたりの座るソファの足元に設置されているんです。だから、脚線美が見放題。一応、ヌイグルミを太ももの上に置いて股間をガードしているんですが、それがアクセントになってエロさをよけいに演出している」

そしてもうひとつの見どころが、鷲見アナが担当する「全力球」というコーナー。卓球日本代表のユニフォームに身を包み、ひとりでサーブやスマッシュの特訓をするというものだ。

「しゃがみ込みサーブでは胸の揺れをバッチリ映し、ラリー中に太ももをクローズアップ。さらに激しい運動で呼吸が乱れれば、ハァハァという息づかいをエコーを使って色っぽく演出している(笑)。“さすがテレ東!”と言えるカメラワークになっています」(戸部氏)

『世界卓球』の試合よりドキドキすること間違いナシ!

週プレNEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング