オトコはやっぱり「黒髪女子」が好きだった!

週プレNEWS / 2014年4月9日 11時0分

今、茶髪から黒髪にイメチェンする20代から30代の女性が急増している。

全国理美容製造者協会が10代から50代の女性約3500人を対象にした調査によると、自分の髪色を「あまり明るくない」と答えた女性は2004年には34%、2007年には46%、2012年は51%と年々増加。データからは、女性全体の黒髪への回帰がうかがえる。

女性向け最新ファッション&ビューティー誌『チョキチョキガールズ』(内外出版社)の島亜希子編集長は、こう証言する。

「ここ3、4年で街で見かける女性の黒髪率がグッと上がりましたね。弊誌でも黒髪のヘアカタログ企画や、お手入れ法などの記事をちょくちょくやっていますよ」

なぜ今、黒髪女性が増えているのか?

「テレビに出ている芸能人の影響が大きいと思います。石原さとみさんや水原希子さん、剛力彩芽さんといった黒髪ナチュラル美人の注目度が上がったことや、女性に絶大な影響力を与える梨花さんや佐々木希さんなどが黒髪にイメチェンして好感度を上げたり、ギャルモデルだった木下優樹菜さんが真っ黒な黒髪に変えたことも大きな要因でしょう」(島さん)

確かに、最近の芸能界の流行は黒髪だ。ヘアメイクアーティストの太田奈々恵さんもこう言う。

「最近はメイクもどんどんナチュラル志向に流れてスッピン美人がよしとされています。女性の黒髪化もこのナチュラル志向と通じていますね。つい最近、街でギャルメイクの黒髪女子を見かけたときは衝撃的でした」

ひと昔前は、黒髪=重たい、暗い、野暮ったいといった印象だった。それが今では黒髪=ナチュラル美人への第一歩へと変わったわけだ。

この黒髪ブームを喜んでいるのは、実は男性かもしれない。本誌は20代から30代の男性200人を対象に、“女性の髪”に関するアンケートを実施。「好きな女性の髪色は?」という問いに対して、「黒髪」と回答した人はほぼ半数の99名、「特になし」が70名、「茶色」が21名と、黒髪を支持する男性が圧倒的だったのだ。

ちなみに、黒髪派の男性99人に聞いた「好きな髪形は?」という問いには、「ロングヘア」が36人、「ショートヘア」が31人と、特にこだわりはない模様。女性のみなさん、気になる男子にアピールするには、髪型より髪色を変えるほうが効果的かも?

(取材/河合桃子)

■週刊プレイボーイ16号「黒髪派VS茶髪派、日本の女を美しく見せるのはどっち!?」より

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング