小島瑠璃子、撮影スタッフも驚いた「こじるり伝説」を大検証!

週プレNEWS / 2014年5月2日 16時0分

20歳になった“こじるり”。そのアイドルらしからぬ伝説の数々とは?

いつだって元気いっぱいで、まるで太陽のように明るい“こじるり”こと小島瑠璃子ちゃん。昨年12月23日に20歳になり、週刊プレイボーイ18号の表紙撮影が“オトナ”になってから初めてのグラビアだったのだ!

■ガマンできずに海に向かってダッシュ

―今回は撮影のウラ話だけではなく、カメラマンさん、女性スタイリストさんも招いて「こじるり伝説」を検証していきたいと思います!

小島 伝説って(笑)。そんなのないですよぉ~。

―「伝説(1) アイドルなのに日焼け止めを塗らない」

スタイリスト(以下、スタ) そう、そうなんですよ。アイドル業界ではかなり珍しい。

小島 え~、せっかく太陽が出ているのに日光に当たらないなんてもったいないじゃないですか! 自然の中にいるなら、自然のままでいたいんです。

―とか言いながら、単に面倒くさいだけなんじゃ!?

小島 いやまぁ、いちいち日焼け止めを塗ったりするのが大変というか、晴れているのになんで傘を差さなきゃいけないんだっていうか……。正直、ちょっと面倒くさいです(笑)。

―やっぱり! 次は「伝説(2) 海を見ると走りださずにはいられない」。

カメラマン(以下、カメ) 今回の巻頭グラビアに掲載されているんですが、道の先に海があるとわかった瞬間……。

小島 ガマンできずにダッシュしちゃった(笑)。

カメ で、「戻ってきてー!」って言ったら、走って戻ってきた。それが3ページ目の顔のアップの写真です。ホントね、想像以上にカメラに寄ってきちゃって(笑)。

小島 あのときは本当に楽しかったですね。

―そして、「伝説(3) 撮影中もモリモリ食べる」。

スタ グラビアの撮影前や撮影中は、おなかがポッコリ出るのをいやがって、ご飯を控えるアイドルの方が多いんです。ところが、こじるりちゃんは……。

小島 ガッツリ食べます! ロケ地は石垣島だったんですが、ホントにご飯がおいしかったんですよ。ソーキそばにタコライス、それに石垣牛! 思い出しただけで幸せな気分になる~。

スタ 逆におなかがすいていると、スイッチが切れたみたいにしょぼんとしているから、すぐにわかるよね。

小島 ホント、戦闘不能になりますね(笑)。

―続きまして、「伝説(4) キメ顔がない」。

カメ キメ顔というか、彼女はすごく不思議で、シャッターを押すたびに表情が変わるんです。それでいて、変な顔になるNG写真がない。全部かわいいんですよ。

小島 私、キメ顔っていうのがわからないんです。基本的に自分に興味がないので……。

―女のコは自分がかわいく見える角度や表情を知っていたりするものですよね。例えば、アヒル口とか。

小島 ですよねぇ。でも、私は正解の顔がわからないから、自画撮りって向いていないんです。やったら楽しそうだなぁって思うんですけど。

―自画撮りも見てみたいです。じゃあ、「こじるり伝説」はこのあたりにして……。

小島 え、もう終わり!? まだまだいっぱいあると思うなぁ。伝説が4つとか、中途半端ですし!

―さっきはまったくないって言っていたのに……。ところで20歳になったということは、撮影終わりにお酒を飲んだりした?

小島 はい。まだちょっとだけしか飲めないんですが、あの日はビールと梅酒で乾杯しました。私、自分が飲むというより、お酒の場にいることが楽しくて。時間がたつにつれて、みんなが酔ってきて、ちょっとずつ心が開いていく感じが好きなんです。

スタ そういえばさ、打ち上げの後、ふたりで部屋飲みしたよね。

小島 しました!

―どんな話をしたの?

小島 そんなのここでは言えません! ガールズトークは男子禁制ですから。









スタ 話が夜中まで盛り上がって、途中コンビニに買い出しに行ったら……。

小島 そう! 行きはよかったんですけど、帰りにスコールみたいな大雨が降ってきて。全身ずぶ濡れになっちゃったんです(笑)。

スタ 部屋に戻ったらすぐ着替えて、そのまま寝ればいいのに、ガールズトーク再開。でも、ホントに何をしゃべっていたんだろう。

小島 すみません、実は私もほとんど覚えていなくて。ただ、相当気持ちよく話してた記憶はあります(笑)。

―忘れすぎ! 最後にオトナになったこじるりちゃん、20代の目標を教えてください。

小島 もっとラジオに出てみたいですね。テレビとは違ったライブ感がありますし、そのなかで自分が何をできるのか試してみたいんです。まぁ、単純にラジオが好きっていうのもありますけど(笑)。

―プライベートでは?

小島 たくさん旅がしたいですね。日本や海外を問わず、いろんな土地に行って、多くの人と触れ合ったり、そこにしかないモノを見たり。もちろん、おいしいご当地ご飯を食べたりもね。20代の醍醐味(だいごみ)って、フットワーク軽くすぐに行動できることだと思うんですよね。家族ができるとなかなか難しくなると思うので。

―次回のグラビアではどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしています!

(取材・文/高篠友一 撮影/唐木貴央)




■小島瑠璃子(こじま・るりこ)




1993年12月23日生まれ 千葉県出身  身長157cm B81 W57 H85




○小島瑠璃子ファースト写真集『こじるりっ!』(集英社)発売中!




○出演番組TBS新番組『板野パイセンっ!!』が4月27日(日)にスタート! 『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)『S☆1』(TBS系)『すイエんサー』(NHK Eテレ)『プレミアの巣窟』『いらこん』(ともにフジテレビ系)『田代県立小島高校』(Pigoo)などレギュラー番組多数。○CM&広告「PARCO 2014 SUMMER」キャンペーンモデル(PARCO)「住宅用太陽光発電システム」(TOSHIBA)「永谷園」にも出演中






■本誌未公開グラビア&ムービー&週プレBOOKを




「週プレモバイル」で配信中!

●「週プレモバイル」 ガラケー、Android、iOSに完全対応中!!




【http://s-wpb.shueisha.co.jp/】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング