“都市伝説”格闘ゲーマーが猛者たちとガチンコバトル!! クロダの挑戦状  VOL.5 【VS EBI@バキ勢on 『ウルトラストリートファイターIV』】

週プレNEWS / 2014年6月21日 1時14分

ハカン全国1位のEBI@バキ勢が登場

とにかく、『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』(以下、3rd)の情報が欲しい! 3rdのトッププレイヤー『リキ』のプレイも見たい! そう思った15歳のクロダは、はじめて本格的な格闘ゲームの大会『クーペレーションカップ』(以下、クーペ)に出場することになった。クロダは、会場である町田のゲーセンの『ビートライブ』に、チャリで約7時間かけて向かったが……。

***

■俺だけが知らなかったユンの「幻影陣コンボ」

クロダ 俺、7時間あったら、チャリで100キロは走れる自信あったけど、さすがに疲れて大会どころじゃなかった。満員電車のように人が密集した店内でフラフラになりながら試合を見てたら、『リキ』がいたんですよ。

――『リキ』さんは、いつものQで圧倒的なプレイを披露していた?

クロダ いや。負けてた(笑)。

――そこで『リキ』さんと会話は?

クロダ ありませんよ。やっと会えたと思ったら、女子プレイヤーの使う春麗(チュン・リー)にフルボッコにされてたから。俺、これで春麗が嫌いになっちゃった(笑)。

――クーペは5対5のチーム戦ですよね。クロダチームのメンバーは?

クロダ 俺と井上と梅園。あと、ふたりは誰だか忘れちゃった。

――クーペでは、どのキャラを?

クロダ ユン(※)を使ってました。

――Qではなく、ユンの理由は?

クロダ ユンの方が面白そうだったから。でも、「やっぱQしておくべきだったかなあ」って、すぐに後悔しました(笑)。

――クーペには、もっと上手いユン使いがいたと。

クロダ いた。「こんなコンボあるんだぁ」って感動した。一気に相手の体力ゲージを減らせる破壊力だったんですよ。

――具体的にはどんなコンボ?

クロダ 見たこともない幻影陣コンボを、使っていました。【弱PTC(パンチターゲットコンボ)→C(キャンセル)→幻影陣→近中P→C→前強P→{前中K(キック)→前中K→虎撲子(コボクシ)}×2→強二翔→弱鉄山→前強P→立弱Kスライド絶唱】だった。

もともと俺は【強二翔】のとこを、【強絶唱】でやってたんだけど、今言ったコンボのほうが破壊力が段違いだった。

――ちなみに、このコンボは誰が使ってたんですか?

クロダ 大会に出場してたユン使いは、みんな使ってた。これ、知らないの俺だけ(笑)。俺はネットとかまったく見たことなくて、古いムック本と人のプレイを観戦してただけだったから、これは収穫でしたよ。

――このコンボをマスターして、プレイは変わった?

クロダ CPU戦が楽しくなった(笑)。

――で、肝心のクーペの成績は?

クロダ すぐ負けました。7時間もチャリを漕いでヘロヘロだったし、『リキ』の試合を観戦して新しいコンボを覚えて、あとは自分的には消化試合だったかも。


(※)ストリートファイターIIIシリーズから登場した香港出身の拳法家。スーパーアーツ「幻影陣」を使用したコンボが強力で、3rdでもトップクラスの性能を誇る。『ウルトラストリートファイター4』にも登場

『ウルトラストリートファイタIV』


10先ガチバトル


クロダ(ユン) VS EBI@バキ勢(ハカン)


[embed width="600"]http://youtu.be/AYzkgWsaoWk[/embed]





■『パパラッチ』との思い出

――クーペのあとは、どこでプレイを?

クロダ 地元のゲーセン『遊’s』(ゆうず)で。Qを使ってましたね。

――あれ、ユンはどうなったんですか?

クロダ もう、その頃には“Q一択”ですよ。やっぱ反射神経を使うキャラのほうが楽しかったから。

――相変わらず、CPU戦ばかりやってたと?

クロダ 『斎藤』さんと対戦してましたね。

――『斎藤』さんとは?

クロダ 『パパラッチ』です。

――ちょっと意味がわかりません。

クロダ 最初はプレイせず、後ろでずっとつけ狙うかのように相手のプレイを見てて弱点を見極めてから乱入する。だから、パパラッチ。俺が対戦で完全燃焼したプレイヤーの『マッチョ』の友達で、ネットでは『パパラッチ斎藤』って呼ばれてました。

――『パパラッチ』さんは、どんなプレイヤーでしたか?

クロダ どんなゲームをやっても強くて、KOFは『マッチョ』と同レベル。3rdはどんなキャラも使いこなしてたけど、メインは豪鬼といぶきでしたね。3rdの対戦も強いし話して楽しかったので、一緒にいることが多かったです。ちょうど3rdを始めたのも同じ時期でしたし。

――『パパラッチ』とは、どんなこと話してたの?

クロダ ネットにあるゲームの情報を全部教えてくれた! あとネットには載ってない情報も。「どうして、ここでガードできるんですか?」って聞くと、即答えてくれた。『パパラッチ』には彼独自の対戦理論がたくさんありましたね。すごい勉強になった。

『ウルトラストリートファイタIV』


10先ガチバトル「感想戦」


クロダ(ユン) VS EBI@バキ勢(ハカン)


[embed width="600"]http://youtu.be/OtG6wZMQphg[/embed]





■『パパラッチ』はクロダの師匠……?

――『パパラッチ』と遠征したりは?

クロダ 彼はとにかく俺をいろんなヤツと対戦させたかったみたいで、都内各所から、千葉県の津田沼まで対戦しに行ったりしました。俺は、チャリっすよ。江戸川越えるときのスピードがですね……。

――もうチャリトークは結構です。遠征では有名プレイヤーとの対戦は?

クロダ 各地で野良試合をやってたけど、強いのはいなかった。『パパラッチ』の友達は弱かった(笑)。でも。楽しかったですよ。その時までは完全に我流でプレイしてたけど、『パパラッチ』からネットや、そのほかのゲームの知識を教えてもらえるのが新鮮だった。

――『パパラッチ』さんは、クロダにとって師匠だと?

クロダ う~ん。師匠でいいと思う。

――なんか微妙な表現ですね?

クロダ 『パパラッチ』は暇だと、すぐ俺のことを呼び出してたんです。リア充のときはまったく俺のことを呼ばない(笑)。俺をいろいろなやつと対戦させて、それを見て楽しんでましたね。

――『パパラッチ』さんとは現在も交流があるんですか?

クロダ よく電話しますよ。今は、リニアモーターカーのパーツを作っているメーカーの営業をやっているそうです。『パパラッチ』にはじめて会ったのが小学生ぐらいで、それからずっと交流してますから。嫌だけど、やっぱ俺にとって師匠なのかな(笑)。

Next Battle


VS TM on 『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』

■クロダ


1986年東京都・池袋に生まれ、足立区で育つ。28歳。格闘ゲームの全国大会『闘劇』における『ストリートファイターIII 3rd STRIKE』部門の2008年(豪鬼)、2010年(ケン)、2012年(オロ)大会で優勝(カッコ内は使用キャラ)。


最近のマイブームは、食パン。「人なんて食パンだけで大丈夫でしょ!」と、朝昼晩オール食パンの生活を送る。いつも『芳醇』を買い、「目に良いらしい」という理由でブルーベリージャムをたっぷり塗る

■EBI@バキ勢


ストIV&スパIVで、フォルテとハカンをメインキャラとして使用。弱キャラを徹底的に極めたトリッキーなプレイスタイルで、オーディエンスを沸かす全国1位のハカン使い。大会はイベントでは、自身でデザインした“ハカンTシャツ”で登場する

取材・文/直井裕太


撮影・動画編集/リモコン


動画撮影協力/東京レジャーランド秋葉原店


http://llakihabara.sakura.ne.jp/

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング