あの“美人すぎる歯科医”が 妊娠9ヵ月の美体を初披露!独占告白インタビュー

週プレNEWS / 2014年8月27日 6時0分

結婚から7年、幸せいっぱいのマタニティグラビアを披露!

歯科医として駆け出しだった2002年に『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)に出演して話題になり、その後も“美人すぎる歯科医”としてテレビ番組やグラビアを中心に活躍している中田彩先生。

2007年に一般男性と結婚、実は現在、第一子を妊娠中だった。なんと、今週発売の『週刊プレイボーイ』では、その妊娠9ヵ月のマタニティグラビアに挑戦し、神々(こうごう)しいばかりの肢体を披露! 美しく、幸せいっぱいの姿を見せてくれている。

そこで、出産を間近に控えた心境やグラビア撮影時のエピソードなど、中田先生を直撃した!

──9月中旬に第一子を出産予定です。妊娠がわかったときの気持ちは?

中田 まったく予想していなかったことなので、うれしいと思う半面で、少し戸惑いもありました。仕事をどうしようとか、生活が変わっちゃうのかなとか。どちらかと言えば、アタフタしていました(笑)。

──今は母親としての気持ちは芽生えてきました?

中田 正直、まだよくわからないんです。お腹が大きくなってからも私自身かなり元気なので、赤ちゃんが動いたり蹴ったりしたときに『そういえば、妊娠しているんだった』って思い出すこともあるほど。だから、母親になる実感は、あんまりないですね。きっと、赤ちゃんの顔を見るまで、そういう気持ちは湧かないのかも。

──そして今回、妊娠9ヵ月でのグラビア撮影となりました。迷いとかはなかったんですか?

中田 グラビア撮影のお話をいただいたときは、やっぱり迷いました……ということもなく、せっかくの機会だったので、すぐに快諾させていただきました(笑)。 ただ、もともと水着グラビアは大好きなんですけど、今の体型は自分でも見慣れていない部分があって……。妊娠している姿を撮ってもらうのは、やっぱり恥ずかしかったですね。でも、と ても思い出に残ることですし、すごく貴重な体験をさせてもらったと思っています。ありがとうございます。

──ただただ、美しく目映(まばゆ)い印象ですが、体型はどう変わりました?

中田 そうですね。妊娠前と比べて体重が8.5kgくらい増えていますし、胸もお尻も少し大きくなりました。出産後、もとの体型に戻ってくれるか心配ですけど(笑)。

──ちなみに、子供の名前はもう考えています?

中田 まだです。今も病院に勤務しているんですが、妊娠してから患者さんのカルテに書いてある名前が気になっちゃって。こういう字面もあるのかとか、こっそり参考にさせてもらっています。

──気になる今後のお仕事については?

中田 歯科医の仕事も、芸能活動も続けていこうと思っています。出産して子育てが少し落ち着いてから、今後のことをゆっくり考えていきたいですね。

(取材・文/高篠友一 撮影/小塚毅之)

中田彩




1975年10月5日生まれ。愛知県出身。




愛知学院大学歯学部卒業。




血液型=O型 身長=158cm 趣味=料理・アロマ・犬と遊ぶこと




歯科医として勤務する一方で、雑誌グラビアやテレビなどに出演中




最新情報は公式ブログ→【http://ameblo.jp/aya-nakata】

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング