【サキドリ制服女優】憧れの人は“あの”大先輩。女優魂が光る短髪系美少女! 高橋春織

週プレNEWS / 2014年9月2日 15時0分

「殺されるシーンは……一番、笑えました」という高橋春織ちゃん

今夏、映画『呪怨-終わりの始まり-』と『誘拐少女』に立て続けに出演する高橋春織(はおり)ちゃん!

「ホラー映画は、つい怖いもの見たさで観ちゃうタイプです。でも、実際の『呪怨』の現場では、殺されるシーンで思いっきりヘンな顔をしたり、すごく笑えました(笑)。『誘拐少女』は、妹と一緒に誘拐を企てる姉の役なんですけど……実際は末っ子なので、妹を持つ気持ちが初めてわかりました(笑)」

樹木希林さんが憧れだとか?

「そうなんです。樹木さんって、本当に素で演じられていると思ってたんですけど、インタビューを読むと、すごく意図を持って役づくりされていることがわかって。それから昔の作品も観るようになりました」

プライベートで熱中するのは?

「ダンスです! 高校でもダンス部に入っていて、選曲も衣装も振りつけも全部自分たちでやっていたんです。私の振りは、独自の“春織ジャンル”って言われてるんですよ(笑)。今は受験で部活も引退してしまったので……踊りたくてウズウズしながら、勉強をしています(笑)」

●高橋春織(たかはし・はおり)




1997年2月5日生まれ 東京都出身身長162cm 得意科目=体育 苦手科目=数学 ○映画『呪怨―終わりの始まり―』が一部劇場にて公開中。主演映画『誘拐少女』のDVDが11月7日に発売予定。公式ブログ【http://ameblo.jp/haori-takahashi/】

(撮影/石塚雅人 取材・文/西中賢治 釣本知子 スタイリング/米丸友子 ヘア&メイク/堀口有紀 上原舞美)

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング