“モテ小技の天才”カオポイント・石橋の20代女子にウケるネオ合コン(2)宅コン

週プレNEWS / 2014年10月10日 15時0分

居酒屋で王様ゲーム!のような従来の合コンでは、もはや女子はドン引きとか。今どきの20代女子の好みに合わせた、一夜限りでない、本気で彼女をつくりにいく新しい合コンスタイルが「ネオ合コン」だ。3000人以上の女性と合コンした経験を持つモテ小技の天才、カオポイントの石橋哲也氏がそのポイントを指南!

【ネオ合コン2 宅コン】

「公園ピクニックコンに加え、もうひとつ、若者のなかで定番なのは『宅コン』です。ルームシェアをしている男子などが幹事になり、広めのリビングで男女6人以上集まって行ないます。『公園コン』とは違い、人数制限は出てしまいますが、夜でも開催できるため時間制限がなくなるのが魅力です」

家に誘って引かれないの?

「『たこ焼きパーティ』『鍋パーティ』など、目的を明確にした上で『パーティ』とうたえば問題ありません。これからの季節は『ハロウィーンパーティ』もいいですね。テレビ番組の『テラスハウス』の影響で、家に男女で集まることに女子はそんなに抵抗を感じなくなってきていますよ」

たこ焼き器や鍋セット以外にこちらが準備すべきアイテムってある?

「テレビゲームやマンガなど、会話をしなくても楽しめるアイテムがあると安心です。王道なのはWiiですが、より仲良くなるためにはやはり童心に帰らせたいところ! そこでオススメなのがスーパーファミコンです。『マリオカート』や『ボンバーマン』をみんなでやれば、間違いなく盛り上がりますよ

確かにちょっと楽しそう!

「さらに、宅コンでのチャンスの瞬間は、遅れてくる友達を迎えにいくときなどに女子とふたりきりになれることです。ただし、そこでガツガツアピールは禁止です! あくまで“まったり”が成功のカギ!」

気負わず、まったり楽しめる“宅コン”。寒くなるこれからの季節にピッタリだ。

(取材・文/黄孟志)

●石橋哲也(いしばし・てつや)




1982年10月8日生まれ。31歳。お笑いコンビ、カオポイントのツッコミ担当。3000 人以上との合コン経験があり、結婚相談所で講師も務める、モテ小技のエキスパート!

■週刊プレイボーイ42号「今どき20代女子にウケる『ネオ合コン』ってなんだ!?」より

週プレNEWS

トピックスRSS

ランキング