【攻めの営業!怒涛の口説き!】猛アタックの末に恋を成就させた人は出世も早い!?

しらべぇ / 2014年12月24日 19時0分

これまで、当サイトはビジネスパーソンにとって有用な「出世しやすい人」にかんする情報をいくつか提供してきました。

■真剣な場での土下座経験者の割合を調査!出世との意外な関係が明らかに…! http://sirabee.com/2014/12/07/10028/

■【出世する人のシンプルな結論】世の中「何を言ったか」より「誰が言ったか」が大事! http://sirabee.com/2014/11/10/7320/

■飲み会の店は必ず自分で予約する?全体では約1割も、出世している人は40.4%! http://sirabee.com/2014/11/03/6584/

結果、「土下座を経験している人」「人の話は、内容ではなく誰が言っているかを重視すること」「飲み会の店選びは自分でする人」に出世している人が多いことが明らかになりました。どれも今すぐできることばかりなので、出世を虎視眈々と狙うビジネスパーソンのなかには、すでに全てを実践済みの方もいるかもしれません。

肉食系は出世しやすい?

さて、これらはいずれも職場での振る舞いにかんする情報ですが、プライベートにおいても出世する人とそうでない人の間に何か行動の差はあるのでしょうか。

そこで今回は、出世と恋愛の関係を探ってみることにしました。好意を寄せる相手に積極的な姿勢を示すことは、出世にどのような影響を与えているのでしょうか。

たとえば、以下のような仮説は立てられないでしょうか。猛アタックして恋を成就させている人というのは、仕事も同様に積極的であり、契約を多く獲得する。上司への主張もしっかりできるため、出世が早いのではないかと。

「肉食系出世しやすい説」を検証すべく、猛アタックと出世にかんする以下の調査を実施してみました。

■猛アタックの末に恋が成就したことがある人の割合

自分は出世している:27.3%
自分は出世していない:11.9%

出世している人は、そうでない人に比べて恋愛に積極的かつ結果を残している割合が高いことがわかりました。

出世する人を狙いたいならあえて食われてみるのも大事!?

しらべぇ1224恋愛2

この結果、営業マンならばイメージがつきやすいですよね。攻めの営業を仕掛けて出世する人は、プライベートでも怒涛の口説きテクを駆使して意中の相手をモノにしている。肉食系には出世している人が多いのかもしれません。

男女かかわらず、出世する人をゲットしたいならばあえて肉食系の異性に食べられてみるのも悪くないのかもしれません。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo https://qzoo.jp/public/landing/sirabee/ 」
調査期間:2014年11月14日(金)~11月16日(日)
対象:全国20代~60代の男女1500名

(文/しらべぇ編集部・石川海老蔵 http://sirabee.com/author/ebizo_ishikawa/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング