【若者のおせち離れ?】あの「超人気キャラおせち」はトレンドを変えられるのか?

しらべぇ / 2015年1月1日 10時0分

Photo by Taichiro Ueki https://www.flickr.com/photos/marumeganechan/11667220896/in/photolist-96pjr2-5Sh9Gb-4js7KF-5Sh9Ky-i8PJhP-iLZyhY-wQkYf-5ScPPP-7soeoj-iLsnEC-bSkaCc-iGH6e4-dAs8TJ-dAc8ri-dE4SX1-wo94P-iWr2sx-wQkSV-5Sh9J9-dEbioZ-dA6XDH-dDMvH3-dA1WPS-dDYmah-idAtjr-icxT8G-if4uhF-ie8Bbi-iymQP8-ixoGck-izNfHp-iyTSsr-iGNn53-5RmyXm-8ZcdtJ-8Z9bsi-8Zcei7-8Z9b4x-8Z9bji-8ZcdSw-8Z9aDT-8Z9b84-8Z9aiR-8ZcdBm-8Z9aw6-8Z9aTz-8Z9asi-8Z9aNt-8Zcd6U-8ZcdfS  on Flickr

お正月といえばおせち料理ですよね。「いやいや、お年玉でしょ!」という意見は子供の特権。お年玉は、大人にとっては、めでたいようで痛い出費であることに違いありません。

電子メールやLINEなどメッセージ機能をもつサービスの台頭により「年賀状離れ」が騒がれる昨今ですが、おせち料理はお正月の風物詩としての威厳を維持できているのでしょうか。

そこで、しらべぇ編集部では、アンケートサイト「マインドソナー https://mind-sonar.com/target/Wce86dfb7-c018-47d9-922f-62d414723f65 」をつかって、おせち料理を楽しみにしているかどうかの調査を行いました。

Q. 正月のおせち料理が楽しみ?

しらべぇ0101おせち料理1

・楽しみ:31.5%
・楽しみではない:68.5%

おせち料理を楽しみにしている人は3割という結果に。「風物詩」というには、やや少ない印象ですよね。さらに、こんな調査 https://mind-sonar.com/target/W1c23c323-55bd-486d-973f-d76a84d0a6e6 もしてみました。

Q.正月におせち料理を食べる?

しらべぇ0101おせち料理2

・食べる:67.9%
・食べない:32.1%

「楽しみでない」人とほぼ同じ割合、3人に1人はすでに「お正月におせち料理を食べない」ことがわかります。

おせち料理は、古くから伝わる「日持ちする料理」を詰め合わせたもの。かつて、スーパーマーケットや商店は、お正月に休む店が多かったものですが、今や元日から営業する店もたくさん。

「新年の福を呼ぶ縁起物」という意味合いは今も変わりませんが、「お正月の保存食」という必要性は薄れつつあるのかもしれません。

あの『アナ雪』がおせちにも進出!?

昨夜の『NHK紅白歌合戦』でも注目を集めた、昨年の大ヒット映画『アナと雪の女王』。なんと、年をまたいで新年のおせち料理にも進出していたようです。

【紀文】おせち詰め合わせ アナと雪の女王

画像はスクリーンショット http://www.kibun-shop.com/SHOP/723.html です

重箱は、アナとエルサをあしらった水色。さらに、オリジナルクッキーが付いていますが、それ以外は伝統的なおせち料理ありのまま! 子供たちの興味をひきながら、まさにありのままの伝統食に触れさせることができるかもしれません。

歴史と進化。風物詩の世界も、アイデア勝負のようですね。

(文/しらべぇ編集部・小林 祐太朗 http://sirabee.com/author/yutaro_kobayashi/ )

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング