小林麻耶「休業の真相」と乳がん闘病中の妹・小林麻央の現状を告白

しらべぇ / 2017年4月3日 18時0分

写真

小林麻耶「休業の真相」と乳がん闘病中の妹・小林麻央の現状を告白

(画像はオフィシャルブログのスクリーンショット)

(画像はオフィシャルブログのスクリーンショット)

昨年5月19日、『バイキング』(フジテレビ系)の生放送中に体調不良を訴え、そのまま芸能活動を休業していた、フリーアナウンサー・小林麻耶(37)。

突然の休業から約11ヶ月、徐々に「芸能活動を再開」していくことを発表し、3日放送の同番組のインタビューに応じた。インタビュアーは番組MCの坂上忍が務め、生放送途中に退席となった時の様子や、乳がん闘病中の妹・小林麻央の現状について告白。

壮絶な現状と、彼女達の「強さ」に、スタジオは涙。坂上をはじめ、出演者らが言葉を詰まらせた。

■「体力の限界に気づけなかった」休業の真相明かす

生放送を途中退席した時の状況について、小林は坂上に「ご迷惑をおかけしました」と何度も頭を下げて謝罪し、「自分の体力が限界を超えていると気づかなかった」と告白。

当時は、まだ妹の病気について公表していなかったため、仕事をめいっぱいこなしながら妹の看病にも没頭していた。

倒れるまで、自分の身体が不調をきたしていることに気づかないほど、心と身体のバランスが崩壊していたという。

休業してからも、自分のペースより早いものが怖くなり、自宅マンションのエレベーターで3階へ上がることすら困難なときもあったのだそう。

妹・小林麻央も1日更新のブログにて、小林が倒れた直後、震えながらも「まおちゃん、ごめん」と妹を強く思い続けていた様子を綴っている。

■小林麻央を取り巻く「報道陣の実態」に坂上激怒

小林は、休業中の生活について、妹・麻央を取り巻く「報道陣の実態」ついても触れた。

闘病中であることをスクープされて以来、実家や病院、住まいに連日報道陣が押しかけていた。闘病中のがん患者、小さい子供がいるにも関わらず、しつこくインターフォンを鳴らしてくる他、病院前で張り込まれていたりと、今も尚配慮のない報道陣に悩まされていると告白。

そういった記者らに対し小林は「記者のみなさんもそれぞれ一生懸命お仕事をなさっているわけで...」と前置きしたうえで「居留守を使ったこともありました」と明かした。

それに対し坂上は「俺だったら、殴って傷害罪で捕まってる」と、迷惑取材を敢行する報道陣への怒りを露わにした。

■復帰のきっかけは「姪っ子と甥っ子」の存在

今回小林が復帰を決意したのには、愛しい姪と甥の存在があったからだという。

先月、小林は久しぶりに広告撮影の現場へ復帰。その後、メイクをしたまま姪と甥の元へ向かうと、姪から「麻耶ちゃんお化粧してキラキラしてる!」と言われたのだそう。この言葉が小林の背中を押し、「復帰」への決断に至ったという。

休業中、妹に代わって母と姪・甥のお迎えをしており、「どんなに自分が疲れていても、姪っ子と甥っ子からはいつも元気をもらっていた」と話した。

■妹・麻央について「本当に強い子」

小林は、妹・麻央の状態について以下のように語った。

「一進一退の状態が続いています。私だったらダメだったろうな...と思うことを、妹は何度も何度も乗り越えてきている。『生きたい』という気持ちが本当に強い。『母は強し』と言いますが、妹をみていてつくづくそう思いました。妹は本当に強い子です。

まだ子供も小さくて、お母さんとしてしてあげたいことが沢山あると思う。でも、今の妹には、子供のお迎えに行くことも、運動会や行事に行くことも、とても体力をつかう大変なこと。その日によっても、時間帯によっても体調に波があるので、当日にならないと、行くか行かれないか分からない、本当に、祈るしかないんです。

頑張りすぎている妹に、『頑張れ』なんて言ってはいけないとわかっていても、ついつい『頑張れ』って言ってしまうこともあります」

小林の復帰について坂上は「もうちょっと手を抜いていいんじゃない?」とアドバイスをし、インタビューは終了。

その後、VTRを見た坂上はざわつくスタッフや出演者らに対し「ちょっと静かにしてくれるかな」と一喝。そして目に涙を浮かべ、言葉を詰まらせながら小林姉妹にエールを送った。

ネットでも、多くの視聴者から反響が見られる。

#バイキング 観て初めて泣いたわ。
坂上忍がああいう場面で「黙ってて。人が話してるんだよ」ってカメラ回っててもちゃんと怒れるの、すごいいいなって思う。
あとキャラ作ってる場合じゃないけどとにかく明るく振る舞おうとする姿勢が流石の麻耶さん。大好き。#小林麻耶

— 裏はるか。 (@HaruMazi0808) April 3, 2017

小林麻耶ちゃんと坂上忍さんの対談に泣いてしまった。坂上忍は正直な人だけどいつも言葉を選ぶから嫌みがない。「ちょっと静かにしてくれるかな」のシーンには命と向き合う彼の本気度が伝わって来たしその後の涙にも貰い泣き。
彼や海老蔵一家の訴えが届くよう願うしかない。#バイキング

— エイドリアン (@nj1926) April 3, 2017

#バイキング
小林麻耶さんのインタビュー泣けた。今までの彼女なら涙涙、だったはずなのに涙見せずに凛とした態度で家族を語る姿に心打たれたし、坂上忍さんの反応もなけた。真央さんは本当に回復してほしい。

— kazu.T (@milkiss0314) April 3, 2017

配慮のない取材や、心無い書き込みなどに対し「小林麻央さんが治療に専念できる環境を!」と、訴える声も。

小林の完全復帰と、妹・麻央の病状が快方に向かうことを心から願う。

・合わせて読みたい→乳がん闘病中の小林麻央 姉の麻耶に「3回も笑わされた」

(文/しらべぇ編集部・もやこ)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング