笑顔が眩しい…アンミカが語る「外国人との交流方法」

しらべぇ / 2017年10月13日 6時30分

写真

笑顔が眩しい…アンミカが語る「外国人との交流方法」

©sirabee.com

12日、東京・銀座にて「Rosetta Stone Premium Club」記者発表会が行われ、ゲストとしてファッションモデルのアンミカが登場。

じつは、ロゼッタストーンの社長とアンミカの夫が「ゴルフ友達」なんだそう。

■英語話せなくて…

「ちょっとでも知的に見えるように」と、素敵な金色チェーン柄のワンピースで登場。

©sirabee.com

さすがファッションモデル、スタイル抜群だ。

英語系の高校を卒業している上に、夫はアメリカ人なのだが、本人曰く「あまりしゃべれない」「自分のレベルがバレるのが恥ずかしくて、英会話のグループレッスンには通えない」のだとか。

「完璧じゃないと恥ずかしい…と思ってしまい、なかなかしゃべれないんです。ただ、旦那様と結婚して、いろんな国に行かせてもらって。

交流したい気持ちが大事で、そこから言葉を乗せていこう! って変わりました。コミュニケーションを取りたい気持ちが大事だなって」

■国際結婚のキューピットに!

夫の話をするとき、本当に嬉しそうな顔になるアンミカ。大好き! が溢れ出している。そんな「旦那様」は日本語がペラペラで、彼女の関西弁が移るレベルだそう。

せっかくの国際結婚なので、週末だけは英語にしよう、と2人で決めたが…

©sirabee.com

「アメリカ英語なので、舌を巻いて話すんです。(旦那様の話す)正しい発音が、正しすぎて聞き取れない(苦笑)

わかりやすく和製英語で言って、と言うと『それは英語じゃない!』って怒られちゃう」

それでも、夫や夫の友人と話すうちに英語に耳が慣れてきて、だんだん話せるようになってきた…と感じているそう。

アンミカにとっての「今の英語の目標」は

・旦那様のご両親、お友達に、日本を案内してあげる

・素敵な独身女性の、国際結婚のキューピットになる

の2つ。

思わず「紹介してほしい!」と目を輝かせる女性陣に、「繋いでもらう前に学ぶの! 英語が話せるようになったら、ご縁が繋がるから」と諭すシーンも。

■記者もメロメロに…

以前の記事で「美人になるテクニック」を披露していたアンミカ。

©sirabee.com

イベント中も、ずっと表情がクルクル変わり、笑顔を絶やさない。そしてピンヒールで、モデル姿勢を保ち続けている。

顔を見ているだけで、「なんだこの美人」、そして「絶対この人、いい人だ」と心奪われてしまう。ああ、こんな素敵な女性になりたい。

©sirabee.com

さらに、取材後には一人ひとりの顔を見ながら、笑顔で「ありがとうございました!」「お疲れ様でした!」と声をかけてくれたのだ。

たくさんの芸能人のイベントを取材してきたが、こんな体験は初めて。これはセレブが落ちるのも、わかる気がする!

・合わせて読みたい→セレブ夫を射止めたアンミカの「美人になるための4つの方法」に共感の声が続出

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング