Eカップ美少女・宮越虹海がグラビアデビュー 「自分にしかできないコスプレを」

しらべぇ / 2017年12月16日 22時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

人気コスプレイヤーからグラビアアイドルとしてデビューを果たしたEカップ美少女・宮越虹海ちゃんが、初めてのイメージDVD『にじみんぐらし』(スパイスビジュアル)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■得意なところをたくさん出せた処女作

(©ニュースサイトしらべぇ)

ファーストDVDとなる今作は、9月に埼玉県のハウススタジオで撮影されたもの。

「私はコスプレイヤーをやっているんですけど、コスプレというよりはグラビア寄りの作品になっています。普段着てる水着よりも布面積が小さいイメージがあったんですけど、自分の得意なところがたくさんでていて、すごくオススメ」

と初々しく作品をアピールしてくれた。

■コスプレ要素も充実

(©ニュースサイトしらべぇ)

グラビア寄りといっても、もちろんコスプレのシーンも複数収録されているそうで、

「ウェイトレスさんだったり、女子高生風のコスプレをしてますね。あんまり過激なコスプレではないんですけど、日常的な雰囲気のコスプレが出来たのですごく満足してます」とニッコリ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■初めてのグラビアに戸惑いも?

(©ニュースサイトしらべぇ)

ランジェリーの上からはだけたセーターを着たり、オイルマッサージのシーンがあったりと、グラビアならではのシーンには新鮮さと緊張があったという虹海ちゃん。

ロケ初日の思い出を「その日になるまでずっと緊張だったんですけど、意外と一日過ごしてみたらやり甲斐のあるお仕事で、しかも自分の得意なものを精一杯活かせたなぁという気持ちがあって、やって良かったなぁと思いました」と語った。

■今後は自分にしかできないコスプレを

(©ニュースサイトしらべぇ)

高校1年生からコスプレの道に目覚め、今年ではや五年目になるというベテランコスプレイヤーの虹海ちゃん。

特技が洋裁ということもあり、衣装の大半はお手製。普段は好きなアニメやマンガのキャラクターのコスプレをすることが多く、気に入ったキャラによっては男装コスをすることもあるそうだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今後グラビアでコスプレをしていくことについて尋ねると、

「あまりごっちゃにするつもりはないんですけど、もっと日常感溢れるコスプレにもチャレンジしてみたいですね。今回はウェイトレスさんとか彼女風だったので、次は先生とかナースとか、他の人がなかなかできないようなことをやってみたいですね」と意気込みを語ってくれた。

【宮越虹海(みやこし・ななみ)】

1997年10月17日生まれ/T160・B73(E)・W92・H92/血液型:A型/東京都出身/趣味:コスプレ/特技:洋裁


(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング