手作り弁当が冷たいまま 電子レンジがない会社が想像以上に多く…

しらべぇ / 2018年8月3日 8時30分

写真

(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

会社に電子レンジが置いてあり、何気なく使っているという人も多いだろう。しかし電子レンジは、すべての会社にあるわけではない。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代会社員の男女570名に「会社での食事について」の調査を実施。

「働いている会社には電子レンジが置いてある」と答えた人は、全体で47.5%だった。半数以上の会社には、電子レンジがないのだ。

■弁当派にはありがたい存在

性年代別で見ると、女性が多い会社は電子レンジがある可能性が高いことがわかる。

会社に電子レンジがある性年代別グラフ(©ニュースサイトしらべぇ)

お弁当を作って持っていく女性にとって、電子レンジの存在はありがたい。

「持っていったお弁当を、電子レンジで温めて食べている。冬場はお昼まで置いておくとかなり冷たくなるから、レンジがあるのはかなり助かる」(30代・女性)

一方で外食派のなかには、まったく使ったことがない人も。

「レンジは一応置いてあるけど、使ったことがない。会社がオフィス街にあるので、ランチが安いお店が近所に多いから」(20代・女性)

■電子レンジがないのが当然と思っているので…

電子レンジがある会社で働いている人は、「置いてあって当然」と思っている。

「今まで働いた会社は、すべて電子レンジがあった。だから『レンジを置いていない会社なんて、本当にあるの?』って思う。

そんなに高いものでもないんだから、社員のことを考えて買ってあげてもいいのに…」(40代・男性)

一方で電子レンジがない会社の人は、「なくて当然」の環境で働いてきた。

「うちの会社にはレンジがなく、それが当然と思ってずっと働いてきた。コンビニで買うときには温めてもらえばいいし、食べに出かけることも多い。

元からないので、あまり不便に感じたことがない」(30代・男性)

■コンビニで温めなくていいのが便利

電子レンジのない会社で働く男性は、妻の愛で温かい弁当を食べている。

「うちは妻が弁当を作ってくれるけど、最初は冷めたものをそのまま食べていた。

妻との何気ない会話からうちの会社にレンジがないことを知り、それから保温できる弁当箱を買って使うように。中身は変わらないのに、温かいだけで随分違うんだなと感じた」(30代・男性)

一方で弁当を持って行かない人も、電子レンジがあるとなにかと便利だという。

「弁当派ではないけどレンジがあっていいと思うのは、コンビニに並んで温めるのを待つ必要がないところ。朝に買って冷蔵庫に入れ、お昼の休憩時に会社のレンジで温める。

お昼のコンビニは店員さんも戦闘モードってくらいにバタバタしていて、申し訳ない気持ちになるので…」(20代・女性)

一度レンジのあるオフィスライフを味わうと、もう戻れないかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日

対象:全国20代~60代の社員の男女570名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング