浅田真央、許せないタクシー運転手に激怒 「清純なイメージが消える」と批判も

しらべぇ / 2018年7月18日 18時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

フィギュアスケーターの浅田真央さん(27)が、18日放送の『PON』(日本テレビ系)に出演。タクシー運転手に対する不満をぶつけて話題になっている。

■遠回りをするタクシー運転手に激怒

姉でタレントの浅田舞とともに、番組に出演した真央さん。「最近、激怒したこと」として、タクシーでの出来事を話す。

その日、大切な打ち合わせがあった真央さんは、品川から渋谷まで30分以上の余裕を見積もってタクシーで向かうことに。運転手には「遅刻できない」と伝えていたにも関わらず、渋谷まで行くのに約45分もかかってしまったようだ。

急いで現場に向かうと、「偉い方がお待ちになられていて…」と大変気まずい思いをした真央さんだったが、そこで運転手がわざと遠回りをしていたことに気づいたという。

真央さんは怒りが収まっていないのか、インタビュアーのお笑い芸人・永野をじっと見つめ「タクシーの運転手さん、遠回りをするのは本当に良くないと思います。それはちょっと本当に許せなかった」と語っていた。

■「わざと遠回りする人いるよね」と共感

タクシー運転手に対する怒りに、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でも共感の声が相次いだ。タクシーでのトラブルは多くの人も経験しているよう。

利用客からすれば「街を走るプロに任せた」という気持ちだが、もしも運転手があまり道を知らない場合は、若干の遠回りでも「わざとだ!」と感じる場合もあるのかもしれない。

・品川から渋谷まで45分は酷いね

・わざと遠回りする人いるよね

・誰もが知ってる浅田真央ちゃんにそんな事するんだって驚いたけど、お金を持ってると思われて遠回りされたのかな

■「以前のイメージが消える」と批判も

しかし、一方で真央さんに否定的なコメントも。トラブルがあったとはいえ、公共の電波で愚痴を話す姿に「おかしいと思う」との意見があがった。

しらべぇ既報のとおり、真央さんといえば、「みんなの真央ちゃん」として清純なイメージをもたれてため、セクシーショットを披露した際には「そういうことはやらないでほしい」と批判の声が寄せられた。そのため、今回のエピソードについても清純派キャラから「キャラ変更」をしていると指摘する声も。

・大切な仕事行くのに時間の読み甘いのはどう考えても本人が悪いしそれをタクシー運転手のせいにして自分は悪くないとテレビで言うのはおかしいと思う

・そういうキャラに変更かな

・テレビで愚痴言うのやめとき 以前の浅田真央のイメージ消える

■タクシーを利用することに抵抗はある?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,365名に「タクシー」についての意識調査を実施したところ、3人に1人が「タクシーに乗ることに抵抗がある」と回答した。

タクシー(©ニュースサイトしらべぇ)

タクシーに乗ろうとしない人の中には、運転手とのトラブルを避けている人も含まれているだろう。

清純なイメージをもたれていただけに、少しの愚痴が批判を生んでしまう真央さん。イメージ脱却はまだまだ時間がかかるのかもしれない。


(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日

対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング