ピンクを求める男性に悲報! 女性は若いほど乳首の色が濃い理由

しらべぇ / 2018年8月5日 11時30分

写真

(parinyabinsuk/iStock/Thinkstock)

男女問わず、「女性の乳首はピンクが理想」と思っている人は多いだろう。しかし、そんな美意識が広がると、「自分の乳首は黒い」と悩んでしまう人も。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,498名に「乳首の色について」の調査を実施。

「自分の乳首は、黒いほうだと思う」と答えた人は、全体で18.4%と少数であった。男女での割合の違いが、気になるところだ。

■女性ホルモンの影響で黒に

20代から40代までは、男性よりも女性のほうが圧倒的に多くなっている。

自分の乳首は黒いほうだ性年代別ぐ(©ニュースサイトしらべぇ)

乳首の色は、女性ホルモンにも影響される。つまり美意識が高い世代になるほど、乳首が黒い人が多くなるのだ。

「真っ黒はないけど、濃い茶色って感じ。ピンクでは決してないので、乳首には劣等感がある」(20代・女性)

妊娠中から授乳時期に乳首が黒くなるのは、大量に女性ホルモンが分泌されるからだ。赤ちゃんがお乳を探しやすいように、黒くなるとも言われている。

■そんなにピンクが好きならおばあさんを…

黒い乳首は遊んでいるなど、根拠のないイメージが独り歩きしている。

「やっぱり、ピンク色の乳首がいい。なんか品がある感じがしてかわいい。黒い乳首は、遊んでいる感じがするから」(30代・男性)

もちろん乳首が黒いからといって、遊び人なわけではない。乳首がピンクで遊んでいる人もいれば、黒くても清楚な人だっている。

「そこまでピンクにこだわるんだったら、おばあちゃんと付き合えばいいのに。乳首も薄くなって、ムダ毛も少なくなって来るんでしょ?」(30代・女性)

■ピンクはあまりリアル感がない

少数派かもしれないが、ビンクよりも色素の濃い乳首のほうが好きという男性もいる。

「エッチな動画でピンク色の乳首の女の子を観ても、作りもののように思えて好きじゃない。濃いめの茶色とかのほうがリアルなので、私は好き。

真っ黒は好きってほどではないけど、ピンクよりはエロい感じはする」(40代・男性)

乳首も肌や髪の色と同じように、個性があるもの。女性が気にする必要はまったくないはずなのだが…。


(文/しらべぇ編集部・ニャック



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日

対象:全国20代~60代の男女1,498名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング