太田光、裏口入学報道に「亡き父親への思い」語る 「胸が痛い」と同情が相次ぐ

しらべぇ / 2018年8月8日 15時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光が日大芸術学部に裏口入学していたと、8日発売の『週刊新潮』が報じた。

この件について、太田も7日深夜放送の『JUNK爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で反論。ときおり悲しむ様子が「かわいそう」だと話題になっている。

■「裏口入学するわけねえだろ」

番組冒頭から太田はヒートアップし、「誰が裏口入学だ、この野郎!」「あんなバカ学校、裏口入学するわけねえだろ」と怒りをあらわに。「ラジオやる気分じゃないよ」と訴えた。

報道では太田の父親・三郎氏が日大関係者に「息子、バカなんです。バカなんです」と言って800万円を支払ったとされているが、太田はこれについても否定。「ウチの親父はそんな喋り方を他人にするような人間じゃ絶対になかった」とした。

事実無根だとした太田だが、仮に裏口入学が事実だったとしても「それは俺が本当に出来が悪かったから」と父親に申し訳ない気持ちだと語る。

■「親父をこんなふうに…」

また、太田は「死んだ後にまでさ、親父をこんなふうに…」と父親がされていることに「情けない」と発言。

三郎氏が設立した三光社と自身の名前の「光」という字についても、「親父が一番好きな漢字を俺につけてくれた」と嬉しい気持ちになったことも明かした。

太田の話を受け、相方の田中裕二は『週刊新潮』の記者について「辞めちまえ、そいつらみんな」と怒りをあらわにしたが、太田は「辞めることはないけど…」と田中をなだめていた。

■「かわいそう」の声が相次ぐ

自身の経歴を傷つけられただけでなく、父親の三郎氏も侮辱された太田。

報道では、三郎氏が日大関係者に「(太田は)割り算もできないんです」と言ったとのことだが、「割り算はできる。引き算ができない」と冗談をはさみながら今回の報道について語っていた。

その姿に、ネット上では「かわいそう」「これはつらい」と同情の声があがっている。

太田さんがほんとに傷付いてるのがラジオからヒシヒシ感じる……。太田さんのお父さんへの想いに胸が痛い。。。週刊誌の記事は嘘か本当かは別として(信用してないけど)こんな風に人を傷付ける芸能ゴシップの存在意義って何なんだろうね。 #bakusho

— お気付き (@okzkmy84) August 7, 2018

父親を信頼して、自分のせいでと悔しがり、新潮に怒る太田さん
…どっち側を信じるかと言ったらねぇ。 #bakusho

— Tシャツにロ紅 (@eachlipstshirt) August 7, 2018

可哀想だなぁ太田…

だから週刊誌は嫌いなんだよ

抑えてるけどだいぶ怒ってる#爆笑問題カーボーイ

— クリエイターなおぴ (@NAOP_creator) August 7, 2018

■秘密を暴かれるのは有名税?

「なぜ、いまさら過去を暴くのか」と疑問の声もあがっている。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名に「芸能人のゴシップ」について調査したところ、半数以上が「有名税だから仕方ない」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

太田も、芸能人である以上「有名税」だと受け入れているのだろうか。

妻であり、太田の所属事務所タイタンの社長である光代氏は、ツイッターで「訴えます!」と発言している。今後の展開に注視したい。


(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日

対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング