山口もえ、いじめ問題に「ちょっといいですか」 まさかの「一言」に批判殺到

しらべぇ / 2018年8月29日 14時30分

写真

(AntonioGuillem/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

「いじめ」を苦に自ら命を絶ってしまう子供たちが後を絶たず、深刻な問題となっている。

28日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)では、壮絶ないじめの事例を、実際の映像や関係者の証言を交えて特集。

その中で、タレント・山口もえの発言がインターネット上で炎上する事態となっている。

■壮絶ないじめの事例に「ちょっといいですか」

番組では、SNS投稿がいじめ問題に発展した事例を紹介。探偵が加害者を特定し、有罪判決が出されるなど、壮絶なケースもあるという。また、ゲストの青山テルマも、学生時代にいじめを受けた経験を告白。

いじめ問題に議論が交わされる中、山口は突如「ちょっといいですか? 話変わっちゃうんですけどいいですか?」と挙手する。

「人生が90歳までだとして、イヤなことがあるじゃないですか。例えば中学3年間と思うと、90分の3年なんですよ。だから、人生長い意味で考えたら、この時間すごくツラいけど、頑張ろうって思って。そうやって考えると、ツラいけど、(苦しい時間は)一瞬かなって」

と、「長い人生の中のたった3年間」と考えれば頑張れると、持論を展開した。

■「その一瞬で人生狂わされる」と猛批判

インターネット上では、山口の発言を批判するようなコメントが殺到。「その一瞬が、人生を狂わされてしまうほどツラく、耐え難いものなんだ」と、訴えるような声が相次いでいる。

世界仰天ニュースで山口もえが「例えば中学3年間いじめられたとしても 人生は長いし 長く見れば一瞬」的な事言っててマジで頭沸いてるのかと。その『一瞬の3年間のいじめ』で命を絶つぐらい心身共に引き裂かれるんだよ。馬鹿じゃないの。言葉で人を殺せるんだよ。

— 隊長 (@snowdust_sky) August 28, 2018

仰天ニュースで山口もえが「中学3年間いじめられてても人生90年分の3年だから頑張れると思う」的なこと今言ってたけど、実際中学3年間ずっといじめられてた私からしたらたかが3年でも地獄だった。
26歳になった今でも地元には住めない地元から離れた地でしか働けないくらいに人生狂わされた3年だったよ

— 希死子@非嘔吐 (@kyosyo_kasyo) August 28, 2018

仰天ニュースみて
山口もえが
嫌いになった。

あんな言葉
いじめ受けた事ある人からしたら
ふざけんな。一瞬なわけねーだろ。
記憶の中で残るんだから一生だわ
ってなる。今でも思い出せる

『いじめは人生の中での一瞬』
なんかじゃなくて
『いじめは人生の中の一生』だよ。#仰天ニュース#いじめ

— 🐯みーお 1027🔥 (@miomaru0714) August 28, 2018

ザ!世界仰天ニュースの
山口もえの発言、
3/90年とか一瞬とか言うが
全く違うぞ。全く違う。

こっちからすりゃ3/18年だし
下手すりゃ6/18年なんだよ
正直、そんな軽くねぇんだよ・・・
体験者としてはな。

— βeαns (@beans220) August 28, 2018

中には、「いじめを受けた経験がある」と明かした上で、その一瞬がどれほどつらいものなのかを、訴えるようなツイートも目立つ。

苦しんだ時間にとどまらず、その精神的ショックやトラウマが、その後の人生に与える影響は計り知れない。

■「編集でカットすべき」との声も

一方で、山口のコメントは「そもそも編集でカットすべきだったのでは?」といった声もあげられている。

TVでいじめの話題の中で、山口もえの発言が他人事だった。
人生90年だとして、3年いじめられたとしても、人生にとっては一瞬だから、頑張れ!と。
じゃあ、3年間いじめられてみろよ!
自分の子どもがそうなっても言えるのか!
テレビでこんな発言を面白おかしく取り上げないで‼️

— ゴロゴロたまらん。 (@udondaisukikaz1) August 28, 2018

#世界仰天ニュース
山口もえさんの発言した「人生が90年だとしたら学生時代のイジメは3年だから人生全体にしたら短い」の発言が到底理解出来ない。
番組スタッフも編集もせずにこの発言をよく放送出来るな。

— ぺすぱぱ (@xxxpesuxxx) August 28, 2018

仰天ニュースの山口もえの発言たまたま観てたけど、私もあれはないなと思った。
人生90年の中でいじめられてる3年間が一瞬なわけない。
いじめられてる側は1日1日がすごく長く感じるだろうし一生抱えるかもしれないトラウマになるかもしれない。
局側もカットしてほしかった。

— R (@robinandtaro) August 28, 2018

山口もえの「人生長いんだから3年いじめにあっても一瞬」的なコメント…頭沸いてる。
いじめで自殺した人は一瞬も我慢出来なかったとか言うの?
自分の子供がいじめられてもそんな事言うの?
てかこれ放送した番組も正気?
SOSダイヤルしても同じ事言われるんじゃないかって怖いわ#世界仰天ニュース

— にしむ (@246dao) August 28, 2018

山口に決して悪意はないからこそ、編集の段階でカットすべきだった、との声が多くの共感を得ている。

■約半数の人が「いじめ」を経験

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,381名を対象に「過去に1度でもいじめられたことがある」人の割合について調査したところ、全体で47.0%もの人が該当する結果に。

いじめ01

(©ニュースサイトしらべぇ)

多くの人が「いじめ」を受けた経験があることが明らかに。多くの人がいじめの苦しみやツラさを知っているからこそ、今回の山口の発言への反響が大きかったのだろう。

今回の発言は、壮絶ないじめの事例が紹介された直後ということもあり、より軽薄な印象を与えてしまったようだ。


(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日

対象:全国20代~60代の男女1,381名

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング