こんな人だったなんて! 初デートで別れを決意した瞬間5選

しらべぇ / 2018年9月18日 9時0分

写真

(yu-ji/iStock/Getty Images Plus)

気になるあの人を誘い、やっとこぎつけた初デート! 緊張しつつも喜びが溢れる、幸せな時だろう。ところが、そのデートが「最初で最後」になってしまうことも…。

■初デートで別れを決意したことがある?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の交際経験のある男女1,053名に初デートについて調査を実施。

(©ニュースサイトしらべぇ)

結果、「初デートで別れを決意したことがある」と答えた人は男性19.4%、女性25.9%。女性の4人に1人は、初デートで「無理」と感じたことがあるのだ。

■別れを決意した瞬間5選

いったいなぜ、いきなり拒絶してしまうのか。初デートで別れを決意した理由を聞いてみた。

(1)ノープラン

「初デートなのに相手が全くのノープラン。本人曰く『自由に決めてほしかった』らしいけど、これから私がずっとリードしていかなきゃいけないの? この人とはやっていくのが難しいと思い、そこから会ってません」(20代・女性)

(2)食べ方が汚い

「初デートで、相手がクチャラーであることが発覚。ボロボロこぼすし、クチャクチャいうし、口にものを含みながらしゃべるし…。事前にチェックしていなかったことを心の底から後悔。申し訳ないですけど、なしです」(30代・女性)

(3)店員への横柄な態度

「店員に横柄なタメ口を聞いていている人がいて、ちょっと無理だなと思った。今は私に優しいけれど、慣れてきたら絶対に横柄な態度を取るに決まっている。感じが悪いし、一緒にいたくないなと思った」(30代・女性)

(4)金銭感覚の違い

「デートプランを立てる際、『私は高級なものしか食べない』といわれ、『店は私が選ぶ』と宣言。任せてみると、西麻布の高いワインバーなどの高額な店ばかりで、支払いは全額こちら。生きる世界が違うと思って別れた」(20代・男性)

(5)自慢話ばかりで人の話を聞かない

「話をしていても、二言目には『私は〜』『私だったら〜』で、こちらの話を聞かない。そしてその内容は全て自分の自慢話ばかり。もう無理って感じだった」(40代・男性)

楽しい初デートが残念なことにならないよう、注意したいものだ。


(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日

対象:全国20代~60代の交際経験のある人1,053名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング