吉澤ひとみ容疑者、9%チューハイ3缶とソーダ割り2杯と供述 「やっぱり」の声

しらべぇ / 2018年9月19日 17時0分

写真

(©ニュースサイトしらべぇ)

酒を飲んでひき逃げをしたとして逮捕された「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ容疑者が、「缶チューハイ3缶」のほかに焼酎のソーダ割りを飲んだと供述したことが報じられた。

■ストロング系のチューハイ3缶とソーダ割りも

しらべぇ既報のとおり、「自宅で午後8時ごろから午前0時ごろまで、夫と缶チューハイ3缶を飲んでいた」と話していた吉澤容疑者。

しかし、『ANN』によれば、その後の調べで「アルコール9%のチューハイ350ミリリットルを3缶と焼酎ソーダ割りを2杯飲んだ」と供述したことがわかったという。

「チューハイ3缶」と報道された際、酒気帯び運転とされる基準値の4倍近いアルコールが検出されていたことから「もしかして『ストロングゼロ』なのでは?」と推測する声があったが、その声のとおり実際に「ストロング系」だったようだ。

■「1本でもベッロベロになるレベル」

報道を受け、ツイッターや『Yahoo!ニュース』では「やっぱりそうだったのか」「飲みすぎだろ」との声があがっている。

「吉澤ひとみの缶酎ハイ3本ってストロングゼロ3本ってマジかよ。1本でもベッロベロになるレベルやのに」

「やっぱり吉澤ひとみストロング飲んでた笑」

「吉澤ひとみがストロング缶飲んでたらしくて、確か3缶飲んでたという話だから凄いなぁと思ってる。あれって1缶でもへべれけになる。ロング缶で軽く死ぬ。酒豪吉澤ひとみ」

合計5杯飲んだと明かした吉澤容疑者だが、「まだまだ嘘が出てきそう」「もっと飲んでるはず」との声も。

「まだ嘘ついてるでしょ? 最初の対応間違ったが故に、みんなにそう思われていますよ」

「うそうそ。覚えてないほど飲んだって事だよね」

■「ストロング系」が好きな人は

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,353名に「ストロング系を好んで買うかどうか」について年収別で比較したところ…

(©ニュースサイトしらべぇ)

もっとも多いのが「700〜1,000万円」「1,000万円以上」で約4割という結果に。高収入な人ほどストロング系を好む傾向にあるようだ。

次々に明るみになっていく吉澤容疑者の嘘。「まだ飲んでいるはず」との声もあるが、はたして真実はどうなのだろうか。


(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ イラスト/みかごろう



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日

対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング