俺様夫が3歳児の目の前でありえない暴挙 DVと虐待を懸念する声が相次ぐ

しらべぇ / 2018年9月22日 17時30分

写真

(torwai/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

「こんな人だと分かっていたら、結婚なんてしなかった」結婚生活を続けていく中で、ふとそんなことを思ってしまうこともあるだろう。

女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』にて、夫との離婚を考えている女性からの悲痛な投稿が、波紋を広げている。

■うたた寝していたら起こされた

投稿者は、ある大雨の日の出来事について打ち明けている。その日は雷も鳴っていて、停電を心配した投稿者は、娘の風呂を早めに済ませ、翌日の朝食やお弁当のためにお米をセット。

投稿者が目を離したほんの数分の間に、3歳の娘がうたた寝をしていた夫にちょっかいを出してしまった。

無理矢理起こされ不機嫌な夫は、娘の目の前で使っていた枕を3回ほど力いっぱい叩いて威嚇。尋常ではない娘の泣き声を聞いた投稿者が駆けつけ、「かわいそう」とこぼすと、今度はそのひと言に激高したのだそう。

「はぁ? かわいそうって何だよ!」「だったらちゃんと見てろよ」と、娘のぬいぐるみを床に叩きつけ、リビングの引き戸をおもいっきり閉め音を立てながら風呂場へ消えていったという。

■話し合いも難航、投稿者が涙の謝罪

その後、2時間経っても寝室に来ない夫を呼び出し、話し合いの場が持たれた。ことの次第を説明すると、夫は「…じゃあすいませんでした」と謝ってくれたそう。

しかし、娘の目の前でした威嚇行為は「虐待だよ」と投稿者が指摘すると、「分かってるって言ってるだろ!」と再び激高。

「ほんとお前は人のことをイラつかせる天才だな! バカなのか? バカなんだろ。またイラつかせたら次は(投稿者を)殴るぞ。言葉を選べよ!!」

と言われてしまったという。投稿者は暴力を振るわれる恐怖から反論できず、結局投稿者に非があったという結論に至り、話し合いは終了。

寝室に移動した後、悔しさのあまり投稿者が涙を流していると「泣くなら他のところ行け、ウザい」と言われてしまう始末。投稿者は「明日、離婚届を取りに行こう」と心に思うことで心を落ち着かせ、その日は眠りについた。

この日の出来事について、「本当に自分が悪かったのか?」と、他ユーザーからの意見を募っている。

■「そのうちDVになる」と心配の声

同掲示板では、自分本位な投稿者の夫の暴言や威嚇行為に騒然。「そのうち完全なDV」になるなど、このままの夫婦関係が継続されることを心配する声が相次いでいる。

・あなたとお子さんがかわいそう。恐いし、悔しい思いしましたね。このまま我慢の生活しないといけませんか?

・そのうち完全なDVになるとしか思えないです。DV経験者だからそう感じました。多分どうやってもその性質の人はなおらないので見切りをつけたほうがいいと思います

・モラハラじゃん。上手くやってく方法を探すだけ時間の無駄よ

・モノにあたって不機嫌アピールとか本当無理です。しかも子供に対してもって、考えられない!! その性格絶対なおらないし、これから先何かあってもそんな旦那介護とかしたくない! 離婚した方がいい!!!

投稿者と子供の身の安全のために離婚すべき、といった声が目立つ。中には、DVを経験したというユーザーからの忠告のようなコメントも。

■異性に暴力を振るったことある?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,360名を対象に「異性に暴力を振るった経験」について調査したところ、全体で1割の人が該当する結果に。

(©ニュースサイトしらべぇ)

20代~30代では男性よりも女性のほうが高い割合に。しかし、50代~60代では男性のほうが高い割合となっている。

まだ投稿者や娘に手をあげてはいないものの、激高するとてが手がつけられなくなってしまう様子の夫。どんなに腹の虫の居所が悪かろうと、子供や妻に当たり散らして良いはずがない。


(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日

対象:全国20代~60代の男女1,360名 (有効回答数)

しらべぇ

トピックスRSS

ランキング