柴咲コウが伊勢神宮に歌を奉納 クラシカルなワンピース姿が美しいと話題に

しらべぇ / 2018年9月21日 6時30分

写真

(画像は柴崎コウ公式Instagramのスクリーンショット)

女優の柴咲コウ(37)が、自身の公式インスタグラムを更新。伊勢神宮に歌を奉納したことを報告し、反響を呼んでいる。

■伊勢神宮に「歌の奉納」

柴咲が「歌の奉納」をしたのは、19日。インスタグラムで、青いロングワンピースにカクテルハッドを着用したエレガントな姿を公開し、

「本日、伊勢神宮内宮「参集殿」にて歌の奉納を致しました。大変名誉なことであり、先だっての環境広報大使等、周りの様々なことが自身の中で収束・集束しているような流れに驚きつつも、古にまで感謝の思いを馳せ、心を込めて歌わせていただきました。」

というコメントを添えている。

View this post on Instagram

本日、伊勢神宮内宮「参集殿」にて歌の奉納を致しました。 大変名誉なことであり、先だっての環境広報大使等、周りの様々なことが自身の中で収束・集束しているような流れに驚きつつも、古にまで感謝の思いを馳せ、心を込めて歌わせていただきました。 トータル衣装デザインblason 衣装デザイン #服部幸之助 帽子デザイン #市瀬晶子 ジュエリーデザイン #渡邉純子 生地提供 #竹田嘉兵衛商店 #有松絞り #トーク帽 #伝統 #革新 #clothes #歌 #伊勢神宮 #奉納 #奉納演奏 #aunjclassicorchestra #aunj

A post shared by 柴咲コウ Ko Shibasaki (@ko_shibasaki) on Sep 19, 2018 at 2:50am PDT

■厳かな雰囲気の中で『月のしずく』奉納

柴咲が奉納したのは、映画『黄泉がえり』(東宝)の主題歌としてヒットした自身の楽曲『月のしずく』。和楽器をを演奏するユニット「AUN J CLASSIC ORCHESTRA」をバックに、しっとりしたバラード曲を歌い上げた。

「AUN J CLASSIC ORCHESTRA」の公式サイトにも当日の様子がアップされており、厳かな雰囲気の中で行われた行事であることが見て取れる。

View this post on Instagram

本日は伊勢神宮にて奉納演奏。 柴咲コウさんとのコラボレーション演奏では「月のしずく」を和楽器演奏いたしました。 #AUNJ #伊勢神宮 #柴咲コウ #奉納演奏

A post shared by AUN J CLASSIC ORCHESTRA (@aunjclassicorchestra) on Sep 19, 2018 at 3:30am PDT

■気品あふれる佇まいが美しい

青いワンピースを着用した写真には「#有松絞り」のタグがつけられており、伝統的な木綿地の絞り染めを用いたものと思われる。

気品あふれる佇まいは圧巻の美しさで、コメント欄には、

・コウさん、素敵な衣装です 可愛いですね コウさんの歌が聞きたいなあ

・歌の奉納ですか 素晴らしいですね それとコスチュームがとても素敵で似合ってますよ 羨ましいなぁ いつまでも素敵な作品を作り出す素敵な人でいてくださいね

・圧倒感の中にぽっつんと一人、ただすむ姿、、、凛しています。素敵ですね

・レトロモダンなお衣装、気品溢るる佇まい とても素敵です

といった賞賛の言葉が寄せられている。

■環境特別広報大使としての初仕事

柴咲は環境省の環境特別広報大使を務めており、歌の奉納が大使として参加したはじめての行事とのこと。女優のみならずアーティストとしても人気が高い彼女なだけに、日本の自然や文化を広める大使としての活躍が期待される。


(文/しらべぇ編集部・星子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング