人気声優・平野綾が追突事故 「報道しなくていい」の声が相次ぐ事情とは

しらべぇ / 2018年9月26日 16時0分

写真

(画像は平野綾公式インスタグラムのスクリーンショット)

声優の平野綾が、東京・港区の路上で追突事故を起こしていたことが報じられた。インターネット上では、「酒も飲んでいないし、逃げてもいない」との声があがるなど、話題になっている。

■事故によるけが人はなし

21日、港区南青山の路上で、車を運転していた平野が、信号待ちで止まっていた車に追突。警視庁は、平野の前方不注意が事故の原因とみて捜査を進めている。相手の車の運転手と平野に、けがはなかったとのことだ。

平野といえば、人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』など、数々のアニメ作品でキャラクターボイスを担当。また、『レ・ミゼラブル』や『モーツァルト!』に出演するなど、ミュージカル女優としても活躍している。

■ネットでは「報道しなくていい」の声

今回の報道を受け、『Yahoo! ニュース』では、「報道する必要のないこと」といった声が相次いでいる。

「よほど悪質なものでなければ、芸能人の交通事故を逐一報告する必要はないんじゃない?」

「飲酒の上のひき逃げでなければ、芸能人の交通事故はなんの問題もない」

「飲酒運転やひき逃げではない限り、報道する意味はないと思う。しっかりと警察を呼び、対応しているのだから、それでおしまいではいけないのだろうか」

「追突事故を改めて考えるという意味で、ニュースになることは悪いことではないが、悪質な事故でない限り、非難をする必要はない」

コメントには、酒気帯び運転でひき逃げ事故を起こした、元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者のことを匂わせるものも見られた。

■ファンからは愛のあるツッコミの声も

また、平野の追突事故を受け、ツイッターでは「Super Driver」という言葉がトレンドに。これは平野がリリースした9枚目のシングル曲のタイトルで、「車の運転」つながりで連想した人が多かったようだ。

「平野綾がSuper Driverしちまったってマジ?」

「前方不注意で事故ってる平野綾さんに止マレ! ってリプ送るのやめろ」

「平野綾がSuper Driverして止マレ! 無視したってマジ?」

「平野綾が追突事故してSuper Driverがトレンドに上がるの笑う」

「Super Driver」以外に、「止マレ!」という言葉も話題になっている。これはアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディングテーマとして使われた曲だ。

■自分の運転に不安がある人の割合は…

しらべぇ編集部では以前、全国20~60代の運転免許証を持つ男女1,254名を対象に、「運転技術」についての調査を実施。

その結果、全体のおよそ3割の人が、「自分の運転技術に不安がある」と回答していた。

 (©ニュースサイトしらべぇ)

芸能人の追突事故を報道することに議論が巻き起こったが、けが人が出なかったことがまず何より。車を運転する上で、改めて注意することを意識するきっかけにもなったのではないだろうか。


(文/しらべぇ編集部・音無 まりも



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2014年8月15日(金)~8月19日(火)

対象:全国20代~60代 運転免許保有者の男女計1254名

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング