イギリスのマクドナルドで食べられる『シェフのおすすめバーガー』が感動的な味

しらべぇ / 2018年10月20日 15時30分

写真

(ニュースサイトしらべぇ)

(©ニュースサイトしらべぇ)

日本のマクドナルドの人気メニューに『てりやきマックバーガー』や『月見バーガー』があるように、世界のマクドナルドにはその国独自の美味しいメニューがたくさんある。

しらべぇ取材班が訪れたイギリスでも、イギリス人だけでなく現地の日本人も認める絶品のバーガーがあるというので、購入してみることにした。

■シェフのおすすめバーガー

(©ニュースサイトしらべぇ)

そのバーガー『シグネチャーバーガー』は、日本語にすると「シェフのおすすめ」のようなニュアンス。

つまりシェフのおすすめバーガーなのだが、その美味しさは流石マクドナルドとしか言いようのないものだった。

■クラシックを試食

(©ニュースサイトしらべぇ)

シグネチャーバーガーはクラシック・バーベキュー・スパイシーの3種類があり、記者はまずクラシックを食べてみることに。

ムチャクチャ分厚いパティとガーリックマヨネーズのソースが非常に合い、シャキシャキの野菜もたっぷりで激ウマ。バンズはブリオッシュで柔らかく甘いので、パティとソースの強い味に負けていない。

■美味しかったのでスパイシーも

(©ニュースサイトしらべぇ)

あまりに美味しかったので別の店舗でスパイシーを食べると、なんとソースだけでなくチーズもペッパージャックチーズに変わっており、こだわりが見える。

ハラペーニョのスライスが心地よい辛味と酸味を演出し、またクラシックとは違った美味しさ。帰国するまでにバーベキューも食べておくことを忘れないようにしなければ…。

■イギリスのマクドナルドも美味

(©ニュースサイトしらべぇ)

海外旅行をするとき、現地の食になじめないときもとりあえず何か食べたいときにも役に立つマクドナルド、イギリスでも大活躍であった。

日本のマクドナルドとは違った美味しさのある、イギリスのシェフのおすすめバーガー、渡英したらぜひ食べてみてほしい。


(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング